<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Go Toトラベル 「4連休」初日 各地では… | main | 五輪まで1年 競泳 池江選手がメッセージ「希望の炎輝いて」 >>
東京・小池知事「感染確認366人 4連休は外出できるだけ控えて」
 東京都の小池知事は、都庁で記者団に対し、23日、都内での新たな新型コロナウイルスの感染確認が366人にのぼることを明らかにしました。

 都内で1日の感染の確認が300人以上となるのは初めてです。また、100人以上は15日連続です。

 小池知事は、「検査数も過去最高でほぼ5000件に達している。検査体制も整えてきているという証左でもあろうかと思う」と述べました。

 そのうえで、「366人は非常に大きな数字だ。20代30代が6割と最も多いが、40代50代をはじめとする世代にも広がりがあり、地域的にも、23区内にとどまらず多摩地域にも広がっている」として、感染の広がりに危機感を示しました。

 そして、「この4連休は、外出はできるだけ控えていただき、感染しない、させないことをベースに行動してほしい。ここで止めていかないとまた経済活動や社会活動などにブレーキをかけてしまうことになる。それを避けるためにもご協力を賜りたい」と呼びかけました。

◎東京都で新たに366人の感染確認 過去最多を更新
 (2020年07月23日 14:30 朝日新聞デジタル)

 東京都内で23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに366人確認されたことがわかった。

 小池百合子知事が同日、報道陣に明らかにした。300人を超えるのは初めてで、17日の293人を超え過去最多を更新した。

 都内の感染者数は22日に238人が確認され、累計で1万人を超えていた。月別では7月の感染者数が3829人となり、最多だった緊急事態宣言下の4月の3748人を上回っていた。

 100人を超えるのは15日連続で、感染者が200人を超えるのは3日連続。

 7月は検査数の増加に伴って感染者が増え、1日あたり200人以上となったのは22日までに計9日間あった。

 検査件数が4千件を超える日が増えた一方で、週平均の陽性率も6.7%(21日時点)と1日時点の3.9%から上昇傾向にある。

 小池知事は22日の臨時会見で、23日からの4連休について、「外出するなら、感染予防・感染対策を万全にしていただきたい。外出はできるだけ控えていただきたい」と外出自粛を呼びかけていた。
| 福祉・医療と教育 | 20:05 | comments(0) | - |