<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 都内の中小企業 景気判断指数 調査開始以来最悪に 新型コロナ | main | 新型出生前検査 “小規模診療所などでも” 学会の指針改定 >>
WHO「パンデミックが加速 厳重な対策を」1日の感染者15万人超
 WHO(世界保健機関)は、1日に報告された新たな感染者が世界全体で15万人を超えてこれまでで最も多くなり、「危険な新局面に入った」という認識を示しました。

 アメリカの一部の州やブラジルでは経済活動を再開する中で感染者が増え続けていて、WHOは対策の徹底を呼びかけています。

 WHOのテドロス事務局長は19日の記者会見で、「パンデミックは加速している」と述べ、1日に報告された新たな感染者が世界全体で15万人を超えてこれまでで最も多くなったと明らかにしました。

 それによりますと、新たな感染者の半数近くはアメリカ大陸からの報告で、南アジアや中東でも多くの感染者が出ているということです。

 アメリカでは経済活動を早い時期から再開した南部や西部の州で感染者が急増していて、メディアによりますと、南部フロリダとサウスカロライナでは19日、1日に確認された感染者が最も多くなりました。

 また、南米ブラジルでは、1日で感染者が5万人以上増えて累計で100万人を超え、感染の拡大が続く中でも最大都市サンパウロをはじめ各地で次々に経済活動が再開されていることに懸念の声も上がっています。

 こうした状況を受けてWHOのテドロス事務局長は、「世界は危険な新局面に入った」という認識を示し、各国に厳重な警戒を求めるとともに、人との間隔をとり、マスクをつけることなど改めて対策を徹底するよう呼びかけています。

◇世界の感染者 863万9023人
 アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学の日本時間、20日正午時点のまとめによりますと、新型コロナウイルスの感染が確認された人は、世界全体で863万9023人で、亡くなった人は45万9437人となっています。
| 福祉・医療と教育 | 01:32 | comments(0) | - |