<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「経験したことない夏に」熱中症 例年以上の備えを コロナ影響 | main | 難病治療薬「ゾルゲンスマ」 1回当たり約1億6700万円で調整 >>
休業要請 解除は7県 緩和は20県(11日午後6時)新型コロナ
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請について、NHKが各地の放送局を通じて各都道府県の対応をまとめたところ、11日午後6時までに、感染防止対策を求めたうえで休業要請を解除したのは7つの県、休業要請を緩和したのは20の県、休業要請を継続しているのは18の都道府県です。岡山県と徳島県は、休業要請を行っていません。

 休業要請を解除したり緩和したりした自治体は、全体の6割となっています。

 このほか、休業要請を今月20日まで延長するとしていた沖縄県の玉城知事は11日夜、県内の感染状況が落ち着いてきていることなどから、接待や接触を伴うところを除き今月14日以降に前倒しして解除することを明らかにしました。

 また、休業要請を継続しているこのほかの自治体のなかにも、要請内容を緩和するかどうか、今週後半にも判断するとしているところがあります。

【もともと要請なし】
岡山、徳島

【要請解除】
青森、岩手、宮城、鳥取、香川、高知、宮崎

【要請緩和】(一部解除)
秋田、山形、栃木、新潟、富山、福井、山梨、長野、静岡、三重、滋賀、和歌山、広島、島根、山口、愛媛、佐賀、長崎、熊本、鹿児島

【要請継続】
北海道、福島、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、石川、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、奈良、福岡、大分、沖縄
| 政策 | 23:10 | comments(0) | - |