<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 上映中止で批判相次ぐ 是枝監督「あるまじき判断」 | main | 地方制度調査会 「市町村合併特例法」延長の答申を提出 >>
チリ大統領 APEC首脳会議開催断念を発表
 抗議デモによる混乱が続く南米チリのピニェラ大統領は来月首都サンティアゴで予定されているAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の首脳会議と再来月の地球温暖化対策の会議「COP25」の開催を断念すると発表しました。

 チリのピニェラ大統領は30日、記者会見し、首都サンティアゴで来月16日から17日にかけて予定されていたAPEC首脳会議と再来月2日から13日にかけて予定されていた地球温暖化対策の会議、COP25の開催を断念すると発表しました。

 会見でピニェラ大統領は、「会議が開催できなくなり多くの国に迷惑をかけることを謝罪する。チリの大統領としてチリの国民の要望を第一に考えた結果だ」と中止の理由を述べました。

 チリでは、地下鉄の運賃の引き上げをきっかけに抗議デモが続き、全国に混乱が広がっています。

 チリ政府は、軍なども動員して警備を強化し、会議の運営に万全を期すとしてきましたが、混乱が収束するめどが絶たず開催の断念に追い込まれました。
| 政策 | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1091106