<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 菅原大臣 辞表提出 入手した「贈答品リスト」には… | main | 木造で地上70階建ての高層ビル実現へ 11階建て以上の例なし >>
京都 祇園 花見小路周辺の私道での写真撮影 原則禁止に

 京都の人気の観光スポット、祇園で観光客によるマナー違反が深刻になっているとして、地元の協議会は、周辺の私道での写真撮影を原則、禁止にすることを決めました。

 京都市東山区の祇園の花見小路通周辺は、石畳の道にお茶屋や料亭が並ぶ風情ある町並みが観光客の人気を集めていますが、無断で私有地に入ったり、芸舞妓の着物のすそを引っ張ったりするなどのマナー違反が相次いでいます。

 このため、地元の住民や店主で作る協議会は25日から、祇園の、周辺の私道での写真撮影を原則禁止にすることを決めました。

 地元の人たちは早速、これまでマナーを守るよう呼びかけていた立て札を、撮影禁止を呼びかける立て札に付け替えていました。

 そして、無断で芸舞妓の写真を撮影しないように呼びかけるリーフレットなどを渡して、観光客にマナーを守るよう声をかけていました。

 協議会では、写真撮影が禁止になった私道で許可なく撮影した場合、1万円の支払いを求めていくということです。

 祇園町南側地区協議会の高安美三子会長は、「祇園の情緒を守るために撮影禁止に踏み切りました。マナーを守ってほしいです」と話していました。
| 環境とまちづくり | 03:20 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1091089