<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 最高血圧130未満に 目標引き下げ 日本高血圧学会 | main | 廃止フロンガス 中国から大量放出 オゾン層回復遅れ懸念 >>
坂 元世界1位に勝利 2年連続で3回戦へ 全仏オープン
 1回戦と言い今日の2回戦と言い、素晴らしい逆転勝利でした。テレビの前で手に汗を握って見てましたが勝てて良かったです。

 テニスの四大大会、全仏オープンの女子シングルス2回戦で、世界ランキング1位の大坂なおみ選手が、元世界1位のベラルーシの選手に勝って、3回戦に進みました。

 世界ランキング1位の大坂選手は、去年の全米オープンとことしの全豪オープンで四大大会を続けて制覇し、フランスのパリで行われている全仏オープンには、日本選手として初めて四大大会の第1シードとしてシングルスに臨んでいます。

 大坂選手は、30日に行われた女子シングルス2回戦で、全豪オープンを2回制した元世界1位で現在世界43位、ベラルーシのビクトリア・アザレンカ選手と対戦しました。

 対戦成績は1勝1敗で、去年、イタリアのクレーコートで行われた大会では、大坂選手がストレートで勝っています。

 大坂選手は第1セット、ベースラインから下がらずに、深く鋭いショットを打つ相手の積極的な攻撃に押され、4−6で落としました。

 第2セットも、攻撃的なショットを決める相手にリードされますが、持ち前の力強いショットで、相手を左右に揺さぶってミスを誘ったほか、要所で集中力を高め、コースを突いた精度の高いフォアハンドを決めて7−5で取りました。

 最終の第3セットは、大坂選手が勝利まであと1ポイントの場面で相手に盛り返されますが、強化してきたフットワークで、粘り強くショットを拾い、ネットプレーも織り交ぜて6−3で取り、セットカウント2対1で勝って2年連続で3回戦に進みました。

 大坂選手は、この大会初の4回戦進出をかけ、女子ダブルスの世界1位で、去年のこの大会とウィンブルドン選手権で優勝している、世界42位、チェコのカテリナ・シニアコバ選手と対戦します。
| 雑感 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1090625