<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「断捨離」本当に効果ある? | main | 祝!令和 ゴールデンフェスタ >>
上皇ご夫妻 退位後初の外出 思い出のテニスクラブで懇談

 退位した上皇さまと上皇后さまは5日夕方、東京都内のテニスクラブを私的に訪れ、テニス仲間と交流されました。皇位継承のあと上皇ご夫妻が皇居の外に出られたのはこれが初めてです。

 上皇ご夫妻は5日午後4時半前、東京 港区の「東京ローンテニスクラブ」に車で到着されました。

 皇位継承のあとお二人が皇居の外に出られたのはこれが初めてです。

 車を降りて施設に入る際、上皇さまは集まった人たちや報道陣ににこやかな表情で手を振られ、上皇后さまは会釈をされました。

 このテニスクラブは上皇ご夫妻が結婚前から一緒にテニスを楽しんだ思い出の場所で、お二人は例年この時期に足を運ばれています。

 関係者によりますと、上皇ご夫妻は5日はプレーはせず、テニス仲間らと1時間ほど和やかに懇談されたということです。

 この際、お二人は端午の節句にちなんで持参した「かしわ餅」と「ちまき」をふるまわれたということです。

 クラブ側は上皇さまの退位をお祝いするケーキなどを用意し、花束を贈ったということです。

 施設をあとにする際、見送りに並んだクラブの会員らから大きな拍手が送られると、ご夫妻は笑顔で手を振ってこたえられていました。

 上皇さまの学習院の後輩で、上皇ご夫妻と長年親交がある織田和雄さん(83)は、クラブの会員としてお二人を出迎えました。

 織田さんは、「上皇さまに『大変お疲れさまでした。今後もテニスなどのスポーツをなさってください』と申し上げたところ、『そうだね』とおっしゃられていました。皇太子時代から上皇后さまやいろんな方とテニスをなさった場所なので知った顔も多く、終始にこやかでリラックスされていた」と話していました。
| 雑感 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1090547