<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< “ネコは自分の名前を聞き分けている” 最新の研究結果 | main | 41道府県議選 無投票当選者が過去最多 >>
統一地方選前半戦 大阪ダブル選挙 維新がともに当選確実

 平成最後となる統一地方選挙の前半戦は7日投票が行われ、11の道府県知事選挙は島根県を除く10の選挙で当選が確実となっています。

 いわゆる「大阪都構想」の是非などを争点にダブル選挙となった大阪では、府知事選挙で大阪維新の会の吉村洋文氏が、市長選挙でも大阪維新の会の松井一郎氏がともに当選を確実にしました。

 都構想の実現に向けては、あわせて行われた府議会議員選挙と市議会議員選挙でともに過半数を獲得できるかが焦点です。

 さらに、保守分裂となった4つの知事選挙のうち、3つの県で当選が確実となっており、44年ぶりに保守分裂となった島根県では自民党の県議団の半数余りから支援を受けた総務省の元官僚、丸山達也氏と、自民党が推薦した総務省消防庁の元次長の大庭誠司氏が競り合っています。

 今回の統一地方選挙は前半戦となった7日、

▽11の道府県知事選挙と、

▽6つの政令指定都市の市長選挙、

▽41の道府県議会議員選挙と

▽17の政令指定都市の市議会議員選挙の投票が行われました。

 このうち、知事選挙はNHKが事前に行った情勢取材や投票を済ませた有権者を対象に行った出口調査などで、島根県を除く10の選挙で当選が確実となりました。

◇大阪ダブル選
 いわゆる「大阪都構想」の是非が争点となった大阪府知事選挙は、構想の実現を掲げた大阪維新の会の新人で、前の大阪市長の吉村洋文氏が、構想に反対し自民党と公明党大阪府本部が推薦した元副知事の小西禎一氏を破って、初めての当選を確実にしました。

 さらに、大阪市長選挙は大阪維新の会の新人で前の大阪府知事の松井一郎氏が、新人で自民党と公明党大阪府本部が推薦した元大阪市議会議員の柳本顕氏を破って、当選を確実にし、大阪維新の会がダブル選挙を制しました。

 都構想の実現に向けては、あわせて行われた、府議会議員選挙と市議会議員選挙で、ともに大阪維新の会が過半数を獲得できるかが焦点です。

◇与野党対決
 全国で唯一与野党が全面対決する構図となった北海道知事選挙は自民・公明両党などが推薦した元夕張市長の鈴木直道氏が、立憲民主党など野党各党が推薦した元衆議院議員の石川知裕氏を破って、初めての当選を確実にしました。

◇保守分裂
 保守分裂の構図となった4つの知事選挙のうち、

▽44年ぶりに保守分裂となった島根県は自民党の県議団の半数余りから支援を受けた総務省の元官僚、丸山達也氏と、自民党が推薦した総務省消防庁の元次長の大庭誠司氏の争いとなっています。

 NHKの出口調査で丸山氏が自民党支持層のおよそ40%、無党派層のおよそ50%の支持を集める一方、大庭氏は自民党支持層の40%台後半、公明党支持層の50%余りの支持を集め、競り合っています。

▽福井県は自民党などが推薦した元副知事の杉本達治氏が、自民党の一部の県議会議員らが支援した現職を破って、初めての当選を確実にしました。

▽徳島県は現職で自民党徳島県連と公明党徳島県本部が推薦した飯泉嘉門氏が、自民党県連の副幹事長だった元県議会議員を破って5回目の当選を確実にしました。

▽福岡県は自民党の一部の国会議員らが支援した現職の小川洋氏が、自民党が推薦した候補らを破って、3回目の当選を確実にしました。

◇相乗り
 残る5つの知事選挙ではいずれも現職が当選を確実にしました。

▽神奈川県知事選挙は現職の黒岩祐治氏が3回目の当選を確実にしました。

▽三重県知事選挙は現職の鈴木英敬氏が3回目の当選を確実にしました。

▽奈良県知事選挙は現職の荒井正吾氏が4回目の当選を確実にしました。

▽鳥取県知事選挙は現職の平井伸治氏が4回目の当選を確実にしました。

▽大分県知事選挙は現職の広瀬勝貞氏が5回目の当選を確実にしました。

◇政令市
 政令指定都市の市長選挙です。

▽札幌市長選挙は現職の秋元克広氏が2回目の当選を確実にしました。

▽相模原市長選挙は新人で元衆議院議員の本村賢太郎氏が4期目を目指した現職らを破って初めての当選を確実にしました。

▽浜松市長選挙は現職の鈴木康友氏が4回目の当選を確実にしました。

▽広島市長選挙は現職の松井一実氏が3回目の当選を確実にしました。

▽静岡市長選挙は3期目を目指す現職の田辺信宏氏が、無所属の新人で元静岡県議会議員の天野進吾氏に対して優勢です。
| 政策 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1090455