<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「追加支給の対象か?」電話相談相次ぐ 詐欺にも注意を | main | 東京の都心で初雪を観測 >>
関東南部の山沿い 夕方から積雪のおそれ
 低気圧の影響で関東地方では南部を中心に12日夕方から雪や雨が降り、山沿いで積雪となるおそれがあります。

 東京23区など平地では積もらない見込みですが、今後、予想が変わる可能性もあり、気象庁は最新の情報を確認するよう呼びかけています。

 気象庁によりますと、13日にかけて関東の南を低気圧が通過するほか、伊豆諸島付近に別の低気圧も発生する見込みです。

 さらに、上空に寒気が流れ込むため、12日夕方から13日未明にかけて関東南部を中心に雪や雨が降り、山沿いで積雪となるおそれがあります。

 13日朝までの24時間に降る雪の量は、いずれも多いところで

▽神奈川県西部の山沿いで8センチ、

▽甲信地方で5センチ、

▽多摩地方や秩父地方で3センチ

と予想されています。

 東京23区など、平地で雪が積もることはない見込みですが、雲のかかり方や気温の下がり方によっては積雪となるおそれもあるということです。

 気象庁は、最新の気象情報を確認し、積雪が予想される地域では路面の凍結や交通への影響に注意するよう呼びかけています。
| 雑感 | 08:47 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1090161