<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 佳子さま24歳に 両陛下にごあいさつ | main | TPPが発効 参加国拡大に取り組む方針 >>
2018年もっとも許せなかった有名人第1位は
 あらかじめ18人に絞った投票結果なので、そうではない純粋に感じた投票結果を知りたいと思いました。

◎もっとも許せなかったのは? 「2018年やらかし王選手権」世間からの厳しい声
 (2018/12/27 19:00 週刊女性PRIME [シュージョプライム])

 普段感じていること、口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 女性のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)!  数字はウソをつきませんよ♪

 山口、ヨッシー、ゴーン、貴乃花…

 2018年をもの悲しく彩った面々

 2018年もいよいよ大詰め。今年もいろいろありましたよね。ゴシップや報道を遡ってみると、多くの著名人が自身のうかつな行動や言動によって社会的制裁やバッシングを受けています。そこで、平成最後の年に“やらかした”面々のナンバーワンを決定しましょう!(20〜30代の女性200人にアンケート調査。協力:アイリサーチ)

■2018年やらかした王ランキング
 (2018年に世間を騒がせ、批判を浴びた18人から「インパクトが大きかった」と感じる人を複数回答。※18人は編集部選出/1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出)

1位 淫行事件を報じられた山口達也 221pt

2位 酒気帯びひき逃げ事件を起こした吉澤ひとみ 149pt

3位 金融商品取引法違反の容疑で逮捕されたカルロス・ゴーン 130pt

4位 秋篠宮眞子様との婚約延期後、海外留学した小室圭 105pt

5位 悪質タックルを指示したとの疑惑がある日大アメフト部前監督・内田正人 92pt

6位 引退した貴乃花、暴行事件を起こした貴ノ岩など貴乃花ファミリー 77pt

7位 上沼恵美子をバッシングした久保田かずのぶ 67pt

8位 未成年との飲酒など相次いで報道されたNEWSのメンバー(小山慶一郎、加藤シゲアキ、手越祐也) 44pt

9位 正式に離婚が成立したものの世間を騒がせる松居一代 38pt

10位 パワハラ事件を起こした元日本レスリング協会強化本部長・栄和人 28pt

 圧倒的1位は元TOKIOのメンバー・山口達也という結果になりました。ジャニーズの現役人気グループのメンバーであり、情報番組でキャスターを務めるほどの好感度の持ち主が、女子高生に対して強制わいせつを行った容疑で書類送検されるという特大スキャンダル。

 2位の吉澤ひとみは記憶に新しいですよね。今年9月、飲酒運転のうえ、ひき逃げという言語道断の犯罪行為で懲役2年、執行猶予5年という有罪判決が下りました。初公判では20の傍聴席に1000人以上の長蛇の列ができるなど、世間の関心の高さがうかがえました。

 このように好感度の高いタレントの“大やらかし”が目立ちましたが、芸能界のみならず、現在も盛んに報道されているカルロス・ゴーンも3位にランクイン。海外からは日本の検察の取り調べ姿勢に批判の声が聞かれますが、日本の会社を私物化し、金融商品取引法違反の疑いがかかる彼に対しては、日本社会の大きな憤りが感じられる結果となりました。

 かたや弟子に対する暴力事件で毅然とした対応を取った結果、すったもんだで色々ひんしゅくを買ってしまった貴乃花元親方を筆頭とする“ファミリー”は6位にとどまっています。最近では暴行事件の被害者である貴ノ岩が暴行の張本人になったり、長男・花田優一の件もあり、1年通してずっと騒がせてきた人たちなわけですが、意外と票が伸びなかった印象です。

 やらかしに対して世間が受け取るネガティブイメージは、必ずしも罪や報道の大きさに比例しないという見方ができそうですね。

◇やらかした著名人に対するリアルな感情
 さて、みごとに出そろった2018年の“やらかしメンバー”に対し、世間はどのような低評価を下しているのでしょうか? それぞれを選んだ人のコメントを見ていきましょう。(原則として原文ママ)

【1位 山口達也】
 「まさか子供のころから当たり前に画面に映っていた人がパッといなくなると思わなかった。山口達也がアウトなのに、芸人とか、未成年と関係持ちまくっている他の人が活動を続けられる意味がよくわからない」(26歳・埼玉県)

 「ZIP!や鉄腕ダッシュをよく見ていたので、このニュースを見た時本当にびっくりした。 アルコール依存症だったり、TOKIOのメンバーからも見放されてたし」(33歳・東京都)

 「紅白に出続けているグループだし、国民的アイドルであり続けて欲しかったと思います。お酒のトラブルは大人としてあってはならないことだと思うので、インパクトが大きかったです」(39歳・埼玉県)

 「この人がきっかけでTOKIOが解散するのではないかと思ったから。まじで、NHKでの人気のテレビ司会者だったのに……残念な気持ちが1番大きい」(27歳・宮崎県)

 「“いいパパ”というイメージが先行していただけに、かなりの衝撃。テレビの感じとは違い、お酒で失敗する人なんだというショックは大きかった」(26歳・群馬県)

【2位 吉澤ひとみ】
 「悪質すぎるひき逃げで、元アイドルのすることとは思えなかったから」(34歳・福岡県)

「ヨッシーは昔は好きだったから残念だった」(27歳・東京都)

 「シャレにならない犯罪だから。 飲酒やひき逃げを軽く思っている人にいい機会にもなった」(38歳・岐阜県)

 「モー娘。世代なので、まさか、と衝撃が大きかった」(32歳・岡山県)

 「映像が衝撃的だった」(27歳・山口県)

【3位 カルロス・ゴーン】
 「日産を救ったと持ち上げられてた人が、まさか捕まるとは思わなかった」(39歳・愛媛県)

 「日産株を持っていたので、カルロス・ゴーン社長の事件で損が大きくなったので。自分にとっては大きな問題だった」(38歳・東京都)

 「堅実なやり手経営者だと思っていたが、トップはやっぱり不正をするんだな、と改めて思った」(39歳・北海道)

 「日産というと日本を代表する会社であり、そこでの不祥事だとやはりインパクトは大きい」(38歳・東京都)

【4位 小室圭】
 「マスコミが騒ぎすぎ。 事実が分からないので小室さんが会見をすべき。 眞子さまが不憫でならない」(36歳・兵庫県)

 「あれだけ騒ぎになったのにその後、姿を見なくなり、婚約は破棄されていないのかと疑問に思うことが多かったから」(26歳・茨城県)

 「今さら挽回できないし、世論は納得しないので早く破談になってほしい」(34歳・東京都)

 「皇室の相手なのに、問題が多すぎる。なぜ、この人を選んで発表したのか。皇室の相手にするなら、発表する前に徹底に調べるものではないのか?」(35歳・兵庫県)

 「まさか小室さん一家に裏があると思わなかったから」(27歳・京都府)

【5位 内田正人】
 「往生際の悪さがひどかった」(24歳・神奈川県)

 「自分を守るためならなんでもするえげつなさ」(35歳・福岡県)

 「立場の弱い人に責任を押し付けて、ひどかったから」(32歳・大阪府)

 「なんかスポーツが変な方向に向かうのが切なかったから」(33歳・東京都)

【6位 貴乃花ファミリー】
 「常識のなさに腹が立つから」(24歳・京都府)

 「話題になった期間が長く、よくメディアに出ていたので」(34歳・大阪府)

 「前年の暴行事件で被害者としても大きく取り上げられていたのに、加害者側になるなんて驚きと悲しさでインパクトが大きかった」(28歳・三重県)

【7位 とろサーモン・久保田かずのぶ】
 「上沼恵美子は好きなのでかわいそうだし、自分もショックに思った」(29歳・新潟県)

 「最近のことで大きなニュースになってたから」(29歳・東京都)

 「大人のすることじゃない」(26歳・新潟県)

 「卑怯」(29歳・北海道)

 「年末に話題になっていたので、記憶に新しい」(38歳・東京都)

【8位 NEWSのメンバー】
 「よくネタが尽きないなと逆に関心。まっすーがとてもかわいそうだと思った」(32歳・大阪府)

 「ジャニーズだからって調子に乗りすぎと思ってしまった。 たいして歌もうまくないし、 『おれ、人気ある』って勘違いしてんな〜と思いました」(26歳・北海道)

 「さすがに同じグループ内での不祥事は……と思った」(31歳・北海道)

【9位 松居一代】
 「松居劇場が、怖くて面白かった」(33歳・愛知県)

 「ずーっとニュースになっていた」(32歳・埼玉県)

【10位 栄 和人】
 「そんな人には見えなかったから」(37歳・北海道)

「 はじめ否定していて、処分後も反省していないところ」(25歳・東京都)

 「真実はどうなのか知りたいと一番思った」(35歳・青森県)

         ◆

 「この人がこんなことを……」という意外性が強いほど、やらかしのインパクトは大きくなるといえそうです。そして「ショックだった」というコメントが数多くありました。好感度が高い人であればあるほど、喪失感が大きくなるということでしょう。

 なかなか難しいことはわかっていますが、来年こそは、やらかしを耳にすることのない平和な年になりますように。そしてみなさんも、やらかしのないよいお年をお迎えください。

 <文/雛菊あんじ>
| 雑感 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1090114