<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< はやぶさ2 「リュウグウ」着陸へ目印投下も5m余り外れる | main | iPS細胞 パーキンソン病患者に臨床試験手術 世界初 京大 >>
NHK紅白歌合戦 司会者決まる

 大みそか恒例のNHK紅白歌合戦の司会者が9日発表され、紅組は来年の連続テレビ小説でヒロインを演じる広瀬すずさん、白組は人気グループ「嵐」のメンバー、櫻井翔さんが務めることになりました。総合司会は去年に続いてお笑い芸人の内村光良さんとNHKの桑子真帆アナウンサーが務めます。

 紅組の司会に決まった広瀬すずさんは、来年4月から放送されるNHKの連続テレビ小説「なつぞら」で、アニメーションの世界を目指すヒロインを演じます。

 紅白の司会は初めてで、「本当にどうして良いのか分からないというのが、今の正直な気持ちです。私に務まるのか、期待にお応えできるかまだ自信はありませんが、ご出演されるアーティストの方々と心強い先輩方とテレビで見ていたあの場所で、ご一緒させて頂けることを楽しみにしております。まだまだ実感が湧かない日々ですが、一生懸命頑張りたいと思っております」とコメントしています。

 白組の司会を務める櫻井翔さんは、「嵐」のメンバーとして5年連続で司会を経験していますが、個人としては初めてです。

 櫻井さんは、「祖父母の家のこたつに入りながらテレビで見た、“平成”の年号の発表はいまも鮮明に記憶に残っております。あの日からおよそ30年。“平成最後の紅白歌合戦”の司会をさせて頂くことになると、当時の私に伝えても信じてもらえないと思います。身に余る大役。幅広い多くの方の心に残る紅白になるよう、精いっぱい務めて参りたいと思います」とコメントしています。

 総合司会は去年に引き続いて、NHKの番組「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」で座長を務める内村光良さんと、NHKニュースウオッチ9のキャスターを務める桑子真帆アナウンサーが務めます。

 内村さんは、「二度とないことだと思っていたので本当に驚いています。『平成最後の紅白はああだったな』と、ずっと記憶に残るような、そんな“歌合戦”を皆さんと一緒に目指したいと思います」とコメントしています。

 第69回NHK紅白歌合戦は、大みそかの午後7時15分から総合テレビとBS4K、BS8K、それにラジオ第1で放送されます。
| 雑感 | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1089878