<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「ヒートショック」危険度診断 | main | “携帯あえて使いづらく” 振り込め対策でATMに装置 群馬 >>
「白い恋人」に続く新ブランド
 「白い恋人」の石屋製菓が新作の“板チョコ”を販売します。「白い恋人」のチョコレートをベースにしているそうで大変に楽しみです。「白い恋人」は数多くある同様のお菓子の中で抜群に美味しいと思ってます。私個人としては、ミルフィーユの「美冬」が好きです。

◎「白い恋人」のチョコレートをベースとした新作“板チョコ”
  新商品「恋するチョコレート」を1/12(金)から販売開始
 (2018年1月9日 17時45分 石屋製菓株式会社)

 北海道銘菓「白い恋人」でおなじみの石屋製菓株式会社(本社:札幌市西区 代表取締役社長:石水 創)は、2018年1月に新しいチョコレートブランド『ISHIYA CHOCOLATE』を立ち上げ、新ブランドの第一弾となる商品「恋するチョコレート」を1月12日(金)から、東京の『ISHIYA GINZA』および北海道内の一部直営店にて販売を開始いたします。

 本商品は、「白い恋人」のチョコレートをベースに、サロマ湖の塩やとうきびなど厳選した北海道の素材を使って創作した“板チョコ”です。レシピは出来るだけシンプル&ナチュラルに、素材と素材のピュアな出会いを大切に、香りや口どけなどを計算し尽くして、北海道らしいチョコレートに仕上げました。

 開発段階でエントリーしたチョコレートの品評会『インターナショナルチョコレートアワード2017』では、アメリカ&アジア太平洋大会で金賞、及び銀賞を受賞し、さらに「とうきび」が世界大会でも銀賞を受賞しました。この大会での入賞は、北海道のお菓子メーカーとしては初めてです。

 世界が恋する北海道発のチョコレートブランドを、いま、一枚の“板チョコ”からはじめます。バレンタインをはじめ、大切な人へのギフトにおすすめの商品です。

 恋するチョコレート 全5種

 とうきび

※商品概要
■商品名:恋するチョコレート
■発売日:2018年1月12日(金)
■価格:800円(本体価格)
■フレーバー:北海道贅沢ミルクチョコレートと塩、ホワイトチョコレートと塩、とうきび、小豆と碾茶(てんちゃ)、さくら
■サイズ:縦 約182mm × 横 約106mm × 高さ 約18mm (外箱)
■賞味期限:製造日から120日(北海道贅沢ミルクチョコレートと塩、ホワイトチョコレートと塩、小豆と碾茶)
      製造日から90日(とうきび、さくら)
| 雑感 | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1088447