<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「延命治療希望しない」が7割超 埼玉県医師会などの調査 | main | 安倍内閣を「支持する」46% 「支持しない」37%(NHK世論調査) >>
シャンシャン 23日から公開時間を2時間延長へ

 ジャイアントパンダの「シャンシャン」の一般公開でにぎわう東京・上野動物園は、今月23日からの公開時間を2時間延長することを決め、これまで1日に400組、2000人を目安としていた観覧者は、720組、3600人に増える見通しとなりました。

 上野動物園で誕生したメスのジャイアントパンダ、「シャンシャン」の一般公開は先月から始まり、連日、抽せんで選ばれた観覧者でにぎわっています。

 動物園は、園内の混雑を避けるため、今月末までの公開時間を午前9時45分から午後0時15分までの2時間半としていましたが、シャンシャンと、ともに公開されている母親のシンシンの健康状態が良好であることなどを踏まえ、今月23日から31日までの公開時間を2時間延長し、午後2時15分までとすることを決めました。

 これにより、これまで1日に400組、2000人を目安としていた観覧者は、720組、3600人に増える見通しとなりました。

 抽せんの申し込みは、10日から今月16日まで受け付けるということです。

 動物園や東京都は、来月以降の公開時間については現在、検討中としていて、観覧者の決定方法も含め、近く方針をまとめることにしています。
| 雑感 | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1088445