<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 母子家庭の平均年収350万円 子どもいる全世帯平均の半分 | main | 世界初 割れてもすぐ直るガラス開発 東大の研究グループ >>
豊洲市場 来年10月11日オープンで決着へ

 築地市場の移転先となる豊洲市場のオープン日について、東京都は、追加の安全対策工事の契約が整ってきたことなどから、来週、業界団体との協議会を開催することにしていて、決定が先送りされていたオープンの日程は来年10月11日で決着する見通しです。

 豊洲市場のオープン日については、先月、地元の江東区長が豊洲市場の観光施設の整備を確定するよう都に求めたことをきっかけに、市場の業界団体が「期日を決める環境が整っていない」などと慎重な姿勢を示し、決定が先送りされていました。

 こうした中、契約の遅れが指摘されていた、合わせて9件ある豊洲市場の追加の安全対策工事のうち、8件が15日までに落札されたほか、小池知事は残り1件について入札から随意契約に切り替えて契約の締結を急ぐ考えを示し、工事の契約が整ってきました。

 また、移転に慎重な業者もいる水産物の仲卸業者で作る組合は、15日の理事会で、豊洲市場の追加の安全対策工事の着実な実施や、観光施設をめぐる都と江東区との協議の進展を前提とすることで、都との協議に向けた合意形成を図りました。

 これを受けて、都は来週、業界団体との協議会を開催することにしていて、オープンの日程は、業界が求めている来年10月11日で決着する見通しです。
| 環境とまちづくり | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1088325