<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 東京五輪・パラ 大会のマスコット3候補を発表 | main | コメダ珈琲がショコラノワール >>
東京都議会 飲食伴う会合への政務活動費支出禁止へ
 東京都議会は、各地で支出の在り方が問われている政務活動費について、新年会をはじめ、飲食を伴う地域の会合に議員が出席するための支出を今後、禁止することなどを決めました。

 7月の東京都議会議員選挙を受けて、議会改革を検討するための都議会の委員会は、改革の内容について各会派が協議しました。

 このうち、各地で支出の在り方が問われている政務活動費については、町内会の新年会をはじめ、飲食を伴う地域の会合に出席するための「会費」の支出を、今後禁止することになりました。

 また、現在22台ある議員専用の公用車については、運転する職員の雇用の関係などから、3年間かけて段階的に削減し、議長や副議長などが使う9台にしたうえで、使用目的を公務に限定するなど、運用を見直します。

 さらに、都議会のある建物内で、現在喫煙を認めているレストランを含め、来年の早い段階に全面禁煙とするほか、議会のペーパーレス化に向け本会議場での紙の資料配付をやめて、タブレット端末などで閲覧できるように変更します。

 木村基成委員長は、「都議会議員選挙では政務活動費をはじめ、議会の在り方について、都民から意見をいただいていたので、できるだけ早く結論を出さないといけないと思っていた。そうした思いを各会派が共有して、理解を得て合意できた」と述べました。
| 議会改革 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1088278