<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 上野動物園のパンダ シャンシャン来月19日から一般公開 | main | 眞子さま 来年11月4日 都内のホテルで結婚式 >>
女性議員が議会に子連れ出席求め 開会遅れる 熊本市議会

 22日開会した熊本市の定例市議会で、女性議員が生後7か月の長男と一緒に出席しようとし、対応を話し合うため開会が40分遅れました。

 議員は、「子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった」と話しています。

 熊本市の定例市議会は22日開会し、午前中、本会議が行われました。

 しかし、開会前、緒方夕佳議員(42)が、生後7か月の長男と一緒に出席しようとしてほかの議員から退席を求める声が上がったため、議長や議会運営委員会の委員などを交えた話し合いが行われました。

 熊本市議会の規則では、本会議中はいかなる理由があっても議員以外は議場に入ることができないとされていて、緒方議員は結局、長男を友人に預けて出席し、市議会は40分遅れで開会しました。

 緒方議員は、おととしには議員の宿泊を伴う視察への子どもの同伴を認めるよう議会や議会事務局に求め、市議会は条件つきでこれを認めています。

 緒方議員は、本会議のあと記者団に対し、「子育て世代の代表として、子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった。子育て中の女性が活躍できるような市議会になってほしい」と述べました。

 全国市議会議長会は、「議員が子どもを連れて議会に出席しようとしたケースはこれまで聞いたことがない」としています。

◎乳児抱いて市議が議場に…議長注意、開会遅れる
 (11月22日 讀賣新聞)

 熊本市議会で22日、緒方夕佳市議(42)(無所属、1期)が議会開会前に無断で0歳児の長男と議場に入り、開会が約40分間遅れる事態となった。

 議会は長男を傍聴人とみなし、関係者以外の議場への立ち入りを禁じる傍聴規則に違反するとして緒方市議に注意した。

 緒方市議は午前10時の開会直前、長男を抱いて議場の席に座った。議長が注意し、開会時間を遅らせた。緒方市議は議長室で議長と協議した後、長男を友人に預けて1人で議場に現れ、同40分頃に開会した。この日は11月定例会初日だった。

 市議会事務局によると、長男を連れて議会に出席するとの事前連絡はなかったという。傍聴規則では「傍聴人は、会議中いかなる事由があっても議場に入ることはできない」と定めている。
| 議会改革 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.sato501.com/trackback/1088196