<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 猫29匹相次ぎ不審死 | main | 慰安婦問題で新たな官房長官談話要請へ >>
東京モノレール、東京駅への延伸検討
 東京モノレールは、羽田空港へのアクセスの改善を目指して、現在、羽田空港と浜松町との間を結んでいる路線をJR東京駅まで延伸することを検討することになりました。

 東京モノレールによりますと、現在、羽田空港と浜松町の間を結んでいる路線について、羽田空港へのアクセスの利便性を高めるために、浜松町からさらにJR東京駅まで延伸することを検討しているということです。

 総事業費は1095億円を見込んでおり、実現すれば東京駅と羽田空港の間は、国際線ビルまで18分、国内線ビルまで23分で結ばれるということです。

 浜松町から約3キロ先にある東京駅にまで終点を延ばす構想で、浜松町から新橋付近までは道路や商業施設などの上を走り、その先はJR山手線に沿って東京へ向かうという事です。

 設計から工事まで10年、総事業費は約1095億円かかると見込んでおりますが、実現には、関係する自治体との調整や費用の負担が課題となることから、今のところ具体的な完成の時期などは決まっていないとしております。

 羽田空港へのアクセスを巡っては、JR東日本が空港と東京、新宿、新木場とを結ぶ3つの新たな路線の検討を進めていることを明らかにしております。

 また、京浜急行の「京急蒲田駅」と東急の「蒲田駅」を結ぶ通称「蒲蒲線」、東京・丸の内の地下を通って羽田と成田を結ぶ「都心直結線」の検討も進められております。

 実現すれば、東京と羽田空港間で乗り換えなしのルートの競合が生まれることになります。
| 環境とまちづくり | 21:57 | comments(1) | trackbacks(0) |
楽しみにしていました!次の更新待ってます〜
| 1000万円貰えると噂の掲示板が祭り状態ww | 2014/08/20 10:00 PM |









http://blog.sato501.com/trackback/1083848