<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 関東甲信、平年より半月早く梅雨明け | main | 憲法改正派3分の2可能性…参院選序盤情勢 >>
“へそくり”平均額、過去最高の416万円
 損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険株式会社(社長:山本学)は、全国の20〜50代のサラリーマン世帯の主婦500名(各年代毎125名平均年齢39.8歳)を対象に、「2013年夏のボーナスと家計の実態」をテーマとしたアンケートを、2013年6月7日(金)〜12日(水)に実施いたしました。

 今回の調査では、ボーナス平均手取額が69.9万円と、昨夏の平均手取額から8.8万円増加する結果となりました。

 ボーナスの今後の見通しについては、「増えていくと思う」(29.2%)が「減っていく+なくなると思う」(25.6%)をやや上回り、また、この1年で金融資産が「増えた」(26.2%)世帯が約3割と、「減った」(19.6%)という回答を上回るなど、明るい見方が増加している様子がうかがえました。

 しかしながら、家計においてのアベノミクス効果は「感じられない」(89.8%)という声が圧倒的多数を占めました。

 その理由としては、「生活に変化がなかった」などの声が多くあがっています。また、主婦が詠むボーナス川柳では、「ボーナスにアベノミクスは関係なし」など、世相を反映するものが目立ちました。

 一方で、『夫に内緒の資産(へそくり)』は、所持金額が過去最高を記録した昨夏から31.7万円増の416.0万円と、過去最高を更新した結果となっており、依然として「貯める」意識が高いことが見て取れます。

◎サラリーマン世帯の主婦500名に聞く
 「2013年夏のボーナスと家計の実態調査」

☆平均手取額は過去最低を記録した昨夏から8.8万円増の69.9万円

☆主婦の"へそくり"の平均額は416.0万円(昨夏比+31.7万円)で調査開始以来最高額に

☆家計においてのアベノミクス効果は「感じられない」(89.8%)という声が圧倒的

 第26回損保ジャパンDIY生命アンケート「2013年夏のボーナスと家計の実態調査」の結果概要は以下のとおりです。

≪「2013年夏のボーナスと家計の実態調査」の主な結果≫ 
<2013年夏のボーナス>
・夏のボーナス「増えた」は37.4%、「減った」は22.6%。平均手取額は69.9万円(昨夏比+8.8万円)。
・ボーナスの使い道トップは「預貯金」が(70.0%)と圧倒的。
・夫に渡す小遣いは平均11.4万円と増加(昨夏比+0.6万円)するも、"渡す"主婦は減少(51.2%→47.0%)。
・この夏臨時ボーナスをあげたい人は「指原莉乃(HKT48)」「本田圭佑」らが支持を集める。
・主婦が詠む夏のボーナス川柳「サラリーマンアベノミクスはまだ遠い」など世相を反映したものも見られた。

<家計の現状/わが家の生活防衛策>
・家計が「苦しい」(59.8%→53.2%)は減少し、「楽である」(40.2%→46.8%)が半数に迫る結果に。
・今後の見通しについても「厳しくなっていく」(43.0%→35.0%)「楽になっていく」(13.6%→17.4%)と、改善傾向がみられる。
・世帯の金融資産は「増えた」(26.2%)が「減った」(19.6%)を上回り、1年間の増加額平均は133.4万円。
・家計において「アベノミクス」効果は「感じられない」(89.8%)という声が圧倒的。
・国内旅行で行ってみたい都道府県では、「北海道」(27.0%)、「沖縄」(24.2%)の人気が高い。
・夏の参議院選挙から一部解禁される「ネット選挙」は半数弱(45.0%)が「活用したい」と回答。
・『夫に内緒の資産(へそくり)』の所持率(43.6%→41.8%)はほぼ前年並みだが、所持平均額は「384.3万円」→「416.0万円」と増加。
・夫の出世のために妻が投資できることのトップは「資格取得」の費用で、なかには「希望するものは何でも」と夫の出世を強く願う回答も見られた。

※「昨夏」は2012年夏を指します。(〇〇%→△△%)は昨夏との比較を表します。

※【報告書】「2013年夏のボーナスと家計の実態調査」
 http://diy.co.jp/cms/research/1307054609.pdf
| 雑感 | 05:20 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://blog.sato501.com/trackback/1083141
【HKT48】指原莉乃(20) 自身への批判に「悪口を言われて、お金が入ってくる」「人からどう思われても気にしない」
さしこ、批判への対応術明かす「悪口言われて、お金入ってくると思おうって」アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(20)が、24日発売の女性ファッション誌『an・an』(マガジンハウス)で、過去のスキャンダル...
| 芸スポ総合+ | 2013/07/27 8:05 AM |