<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
強大化する「モンスター住民」の実態
◎マンションの「管理会社変更」を叫ぶモンスター住民に要注意
 (2020/09/17 07:05 NEWSポストセブン)

今年はコロナ禍で在宅時間が増えたという人が大半だろうが、ライフスタイルの劇的な変化によって、日々の暮らしに大きな歪みも生じている。

都内で築20年弱の分譲マンションに住んでいるT氏(52歳)がこう憤る。

「皆が自粛して自宅にいるようになって以降、住民の生活ゴミが一気に増えてゴミ置き場がいつも溢れ返っています。また、共用部分のあちこちにもゴミが落ちていて、床の汚れが目立つようになりました。

本当なら通常の清掃に加え、エレベーターや廊下などコロナ対策の消毒も念入りに行ってもらいたいところですが、管理会社から派遣されている管理人さんや清掃員さんも“テレワーク推し”なのか、土日のほか平日も週に1、2日休むようになってしまいました。高齢で激務なのは分かりますが、高い管理費を払っているんだから、それなりの仕事はしてもらわないと……」

このマンションでは、そうした不十分な清掃や手抜き管理に腹を立てた別の住民が管理員室に押しかけ注意したところ、その対応が悪かったことから話は余計にこじれた。そして、ついには「もっと管理費が安くてサービスのいい管理会社に変更したらどうか」と理事会の議案に上げる事態にまで発展しているという。

◇マンション市場に押し寄せる“第三の老い”

じつは今、マンションの管理会社を変更する「リプレイス」は増える傾向にある。国土交通省の『平成30年度マンション総合調査』によれば、実際に管理会社を変更したマンションは、平成25年の18.3%から平成30年は20.9%と増えてい
る。

個人向け不動産コンサルティングやマンション管理組合向けコンサルティングを行う株式会社さくら事務所の土屋輝之氏(マンション管理コンサルタント)がいう。

「いまマンション市場は増え続けるストックに対して、『所有者・居住者の高齢化』と『建物・設備の老朽化』という2つの“老い”に加え、『スタッフの慢性的な人手不足と高齢化』という第三の老いが年々深刻化しています。

特に管理業界の人手不足は加速する一方で、定年延長や再雇用が進み、従来、管理員や清掃員を担ってきた年代の方が大きく不足しています。そこにきて、折からのコロナ禍で在宅時間が増えたこともあり、普段は気にならない管理会社の対応や管理コストに厳しい目を向ける人が増えているのです」

土屋氏によると、これまでも管理員・清掃・設備点検・日常修繕・組合会計などに対して失態を見つけては管理会社に委託費の減額や返金などを強硬に求める“モンスター(クレーマー)住民”は存在したが、コロナでさらに強大化しているというの
だ。

◇「競争させたら安くなる」は過去の常識

もちろん、コロナを理由に杜撰なマンション管理に拍車がかかるような管理会社であれば、サービスの品質向上を促す話し合いや管理費(ランニングコスト)の見直し交渉は積極的に行うべきだろう。だが、一足飛びで安易に管理会社の変更を行うと、かえって大きなリスクを背負うことにもなりかねないという。

「近年、売主系列の管理会社のほかに、ローコストが売りの独立系管理会社も数多くあります。独立系はマンションの清掃業務などを細かく見直し、スペックダウンも含めて管理委託費をどんどん削減していきます。また、そうした管理会社を勧めて成功報酬を得るコンサルティング会社もあります。

しかし、仮に管理費が削減できたとしても、サービスレベルが著しく低下したり、日常的な修繕費用が高くなったりして、結果的にコストダウンに繋がらなかったというケースはよくあることです。『管理会社を競争させたら安くなる』という常識をいまだに持っている方も多いと思いますが、もうかつてとはマーケットが大きく異なっているのです」(前出・土屋氏)

土屋氏が相談を受けたケースの中には、住民からの相次ぐ無謀なコスト削減要求に「これ以上は利益が見込めないので…」と管理会社のほうから“撤退通告”を受けた事例や、新しく管理を引き受けてくれる会社が見つからないうえに、元の管理会社にも継続してもらえず、最終的に「自主管理」を強いられているケースなど、さまざまな乗り換え失敗例が寄せられている。

「一旦自主管理にしてしまうと、その後も管理会社に引き受けてもらえる可能性が厳しくなります。そうならないように、今一度『現行の管理会社では本当に改善できないのか?』と住民みなでじっくり話し合い、管理会社の変更は“最後の手段”にしてほしいと思います」(土屋氏)

マンション管理を良くしたいという強い思いがかえって空回りし、マンションの“老い”を一層加速させてしまっては本末転倒だ。
| 携帯から | 05:04 | comments(0) | - |
大坂、マスク批判「刺激に」
◎大坂なおみ「刺激になった」マスク批判がVの原動力
(2020年09月17日 12:11 日刊スポーツ)

テニスの4大大会の1つ全米オープン女子シングルスで2年ぶり2度目の優勝を果たした大坂なおみ(22=日清食品)が16日、人種差別に抗議するため試合の入場時などに着用したマスクを巡る批判について「勝つための刺激になった」とツイートし、批判が優勝の原動力になっていたことを明かした。

大坂は今大会、黒人差別が原因で犠牲となった7人の名前を刻んだ7枚のマスクを用意し、勝ち上がるたびにマスクと共に黒人差別に対する抗議メッセージを発信して話題を呼んでいた。

これに対して、「英雄」「力強いメッセージ」と称賛する声がある一方で、「アスリートは黙ってプレーしろ」など政治を持ち込むなとの批判もネット上では上がっていた。

大坂は、「”政治をスポーツに持ち込むな”と私に言っていた全ての人々(まったく政治的ではなかったですが)が、本当に勝ってやるという刺激になった。私はこれからあなた方が見ているテレビにできるだけ長く出るつもりだと信じた方がいいわ」と批判した人々に向けての反論をツイートした。

「大坂がアンチに感謝」と米メディアもこのツイートを伝えており、米国では優勝の原動力となった一連の抗議運動は勇気ある行為だと賛同する声が増えている。

大坂は5月末に米ミネソタ州で黒人男性が白人警察官に殺害された事件を受けて世界中で沸き起こった抗議運動ブラック・ライブズ・マターに賛同する意思を示したことに対して、ネット上で批判を受けた際も「アスリートは政治を語るべきではない、ただスポーツで人を楽しませていればよいと言われるのが嫌だ」と反論していた。

(ロサンゼルス=千歳香奈子)
| 携帯から | 03:21 | comments(0) | - |
小学校教員採用試験の倍率過去最低の2.8倍文科省
小学校教員の採用試験の倍率は今年度、2.8倍と過去最低になったことが文部科学省の調査で分かりました。

文部科学省によりますと、今年度の小学校教員の採用試験の受験者数は、前の年度より3536人少ない4万7661人でした。これに対して、採用者数は1094人多い、1万7029人でした。

その結果、小学校教員の採用倍率は2.8倍で、最も高かった平成12年度の12.5倍の5分の1ほどとなり、平成3年度と並んで過去最低となりました。

都道府県や政令指定都市の中で、採用倍率が低かったのは、新潟県で1.2倍、次いで福岡県が1.3倍、佐賀県が1.6倍でした。

一方、採用倍率が高かったのは、兵庫県で6.1倍、次いで、高知県と相模原市が5.8倍でした。

学校現場をめぐっては、教員の過度な働き方が問題となっていますが、採用倍率が低すぎると、教員の確保だけでなく、質の担保も難しくなるという指摘もあります。

文部科学省は、「中長期的に安定して採用できている自治体は、高い倍率を維持できている。各自治体には、計画性を持った採用を考えてほしい」と話しています。
| 携帯から | 00:05 | comments(0) | - |
パスポート申請2022年度からオンライン化へ政府が計画決定
行政手続きのオンライン化に向けて、政府は、早ければ2022年度から、パスポートの取得に必要な書類の申請をインターネット上でできるようにすることを目指すなどとした実行計画を決定しました。

行政手続きなどを基本的にオンライン上でできるようにする「デジタル手続法」の成立を受け、政府は20日の閣議で、今後、国や自治体が行う具体的な施策などを盛り込んだ実行計画を決定しました。

実行計画では、パスポートの取得について、早ければ2022年度から、必要な書類の申請をインターネット上でできるようにするとともに、手数料もクレジットカードで納められるようにすることを目指すとしています。

こうした施策を進めることで、2024年度までに、府省庁の行政手続きのおよそ9割をオンライン化すると明記しています。

また、マイナンバーカードの利用を広げるため、在留資格をもつ外国人に発行される「在留カード」の代わりに使えるよう、再来年・2021年度にも必要な法案を国会に提出するとしています。

そして、今後、教員の免許や、運転免許証を自主返納した人などに交付される運転経歴証明書とも連携させるとしています。

さらに、各府省庁や自治体の間でオンライン手続きの仕組みやサービス内容が異なることから、オンライン手続きに関する全国共通のシステム構築を図るとしています。
| 携帯から | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
広島 原爆投下から74年 鎮魂の祈り続く

 広島に原爆が投下されて、6日で74年になりました。

 広島市の平和公園やその周辺は、鎮魂の祈りをささげる人の姿が途切れず、核兵器のない世界に向けた訴えを国内外に発信する1日が続いています。

 原爆投下から74年の6日、広島市の平和公園では午前8時から平和記念式典が開かれ、雨が降るなか、去年を上回る89の国の代表などを含む、およそ5万人が参列しました。

 式典では、この1年に亡くなった人や新たに死亡が確認された人、あわせて5068人の名前が書き加えられた、31万9186人の原爆死没者名簿が原爆慰霊碑に納められました。

 そして、原爆が投下された午前8時15分に参列者全員で黙とうをささげました。

 世界の核軍縮をめぐっては、核兵器を持つ国と持たない国の間で対立が続くなか、30年余りにわたりアメリカとロシアの核軍縮の柱の1つとなってきた歴史的な条約、INF(中距離核ミサイル)の全廃条約が今月2日に失効するなど、核兵器廃絶に向けた国際情勢が厳しさを増しています。

 平和宣言で、広島市の松井一実市長は、「唯一の戦争被爆国として、核兵器禁止条約への署名、批准を求める被爆者の思いを、しっかり受け止めてほしい」と述べ、日本政府に対し、核兵器のない世界の実現にさらに一歩踏み込んで、リーダーシップを発揮するよう求めました。

 これに対し、安倍総理大臣は、「核軍縮をめぐっては各国の立場の隔たりが拡大している」としたうえで、核兵器禁止条約には触れず、「核兵器国と非核兵器国の橋渡しに努め、双方の協力を得ながら対話を粘り強く促し、国際社会の取り組みを主導していく決意です」と述べました。

 6日の広島市は、式典の最中に降っていた雨も昼前には上がり、暑い日となりましたが、平和公園やその周辺は鎮魂の祈りをささげる人の姿が途切れません。

 また、被爆した人の遺品など実物を中心にする形で、ことし4月に展示の内容や方法を28年ぶりに大幅に見直した、原爆資料館の本館には、大勢の人たちが訪れていました。

 原爆ドームの前で10歳の息子と一緒に手を合わせていた、広島市佐伯区の43歳の女性は、祖父が被爆者だということで、「祖父が当時、目にした光景を幼いころから聞いていたので、子どもにもその話をしました。時がたって風化しないよう、身近な人が体験したことを次の世代に語り継ぎたい」と話していました。

 また、女性の息子は、「74年前に起きたことがもう二度と起きないようにと願い、手を合わせました」と話していました。

 被爆地、広島の街では、犠牲者を追悼するとともに、核兵器のない世界に向けた訴えを国内外に発信する1日が続いています。
| 携帯から | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
エルニーニョ現象が終息8月は平年並みの暑さか
 発生すると日本で冷夏になる傾向がある「エルニーニョ現象」について、気象庁は「終息したとみられる」と発表しました。

 「エルニーニョ現象」は南米・ペルー沖の太平洋の赤道付近で、海面水温が平年より高くなる現象で、夏場に発生すると西日本で気温が低くなる傾向があるなど日本を含む世界の天候に影響を及ぼすと考えられています。

 気象庁によりますと去年秋からエルニーニョ現象が発生していましたが、最新の観測では、海面水温が次第に下がっているということで、気象庁は、10日「エルニーニョ現象は終息したとみられる」と発表しました。

 エルニーニョ現象が起きている間は、インド洋でも海面水温が上昇して日本付近で低気圧が発達しやすい傾向がありますが、こうした状態も今後、解消に向かうとみられるとしています。

 気象庁の担当者は、「7月は天候が悪く、全国的に気温が低い予想となっているが8月は平年並みの暑さとなる見込みだ。ただし、予想は変わる可能性があるので最新の情報を確認してもらいたい」と話しています。
| 携帯から | 05:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
昨年度の国の税収60兆円余バブル期上回り過去最高に
 昨年度の国の税収は、所得税の税収が伸びたことなどから、60兆3564億円となり、いわゆるバブル期の平成2年度を上回って過去最高となりました。

 財務省の発表によりますと、昨年度・平成30年度の国の一般会計の決算では、税収は、60兆3564億円で、前の年度を2.7%上回りました。

 これは、いわゆるバブル期だった平成2年度を上回り、過去最高の税収となりました。

 内訳を見ますと、所得税が19兆9000億円余りで前の年度より5.4%増えました。

 給与所得が伸びたことに加え、子会社から多額の配当を受けた会社があったことが今回、税収を一時的に押し上げました。

 また、消費税が17兆6000億円余りで前の年度より1%、法人税は12兆3000億円余りで前の年度より2.7%、それぞれ増えました。

 このうち、消費税の税収は、税率が3%だった平成2年度と比べると3.8倍に増えています。

 麻生副総理兼財務大臣は、閣議のあとの記者会見で、「景気の影響を受けにくくしないと財政が安定しないと言ってきたが、消費に伴ってきちんとした税収を得られるというのは方向性として正しい」と述べ、景気に左右されにくい消費税の比率が高まることが財政運営には重要だという認識を示しました。

 一方、昨年度の決算では、使わずに残った「剰余金」は、1兆3283億円となりました。
| 携帯から | 04:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
川奈にて2
ゴールデンウィークに出勤した代休を17日(金)と20(月)に取ったために、結果として四連休になりました。

まとめて休めるのは大変に有難いですが、三連休を2回出来れば川奈にも2回来られるなあと思わざるを得ないのが少し残念なところです。

川奈ではよく寝ています。普段から6時間以上寝る様にしていますが、川奈では昼寝を2時間程しても、いつもの様に10時頃には寝てしまいます。

朝は4時を過ぎると段々と明るくなり始めて、それに伴って鳥たちがピーチクパーチクし始めて、ウグイスも美しい声を聞かせてくれます。

川崎の自宅でも4時頃に目覚めますが、こういきません。小鳥の鳴き声も聞こえますが、車が通る音かカラスの足跡が大きいです。

川奈では車の音が聞こえて来る事は全くありません。風や鳥たちの自然の音しか聞こえて来ませんので、時間が静かにゆっくり流れている様に感じます。

それと、私は昔から温泉が大好きですが、今の時季は暑くも寒くもなく、顔にあたる風が心地好く露天風呂が最高に気持ち良いです。

母がマンションを購入した頃は私もまだ若かったので年がら年中来てましたが、昨年は2回にとどまりました。

車の運転も、若い頃は自宅から2時間足らずで来てましたが、今はゆっくり2時間半をかけて来ています。

昔は色々な観光地を巡り飲食店探しをする事が楽しかったですが、今は閉店してしまった大好きなお店も多く、外食はお昼のみになっています。

今は何もしない事が有難く感じる様になりました。外にも出ず人とも話さず、空や新緑を見ることもなく眺め、鳥たちの声を聞くこともなく聞き、ただ庭先の椅子に座ってボッとしている事がなんと心地好いか。川奈はゆっくり出来る空間なので、なるべく多く来たいと思っています。
| 携帯から | 04:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
川奈にて
昨日、川奈に来ました。たけのこ掘り以来約一ヶ月振りです。

小田原厚木道路のリニューアル工事がテレビて公告されていて、迂回を勧めています。

ホームページを確認したところ、一車線の対面通行である事が分かりました。

しかし、渋滞でどの程度所要時間が掛かるのかはっきりは分かりませんでした。

仕方ないので、渋滞情報が出ているだろうと考えて、いつも通りに行く事にしました。

すると何と、東名高速道路の横浜町田インター付近で自動車二台の事故がありノロノロが断続的に続いていました。

しかし、心配していた小田原厚木道路はリニューアル工事区間は少しスピードは遅くなりましたが、渋滞する事もなくスムーズに通行出来ました。

富士山も見られて得した気分にもなりました。

思っていたよりも早く着いたので、伊東のマリンタウンで寄り道してから、昼食を摂る「魚河岸」に向かいました。

このお店は魚の卸会社が直営している食事処で、一階が加工所、二階がレストランになっています。

建物の前面には干物が干してある事もあり、そう言う所からか猫たちが昼寝をしていたり大変にのどかです。

いつもは11時半のオープンと同時に満席になってしまいますが、昨日はそんな事もなく比較的に空いてました。

いつも通りに海鮮丼を注文して、久し振りだったので母が大喜びしてくれました。

母はいつも「スーパーでお刺身を買うより安い」と言います。正にその通りで、特にまぐろ好きにはたまらないお店はではないでしょうか。

食事を済ませてからは、夕食の買い出しにユニーに行きました。

その後、まっすぐにマンションに行き、母は庭いじり、私は昼寝をしました。

六時になってから温泉に行きました。この季節は露天風呂がとても気持ち良いです。

日曜日までの二泊三日、のんびりしようと思います。
| 携帯から | 04:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
12星座「用心深い」ランキング
 私は山羊座でカミさんは魚座です。どちらかと言うと逆な様な気がします。

◎12星座【用心深い】ランキング 山羊座は取り組む前に失敗パターンを想定する!

 (2019年04月14日 11:41 占いTVニュース)

 何ごとにも用心深くて、慎重に行動する人がいます。用心深さゆえに、トラブルを避けられたり、ミスをせずに済んだりすることもあるでしょう。今回は、用心深い星座をランキングで紹介していきます。

■第1位 山羊座……万が一に備えておく

 何事も慎重にやる山羊座。取り組む前にいろいろな失敗パターンを想定しておきます。そして万一そうなったときに備えて、きちんと対策を練っておくでしょう。あらゆることへの準備ができないうちは何も行いません。その用心深さゆえ、ミスを回避することができて、何でもうまくいくのです。

■第2位 乙女座……家の鍵をかけたか何度も確かめる

 心配性の乙女座。トラブルが起きないよう、用心深く行動します。たとえば、玄関の鍵をかけたか入念に確かめてから出かけます。ガスや電気の消し忘れもないよう気をつけます。それ以外でも、何かミスをしていないか、忘れていないかと常に気になるので、メモやチェック表を作ったりするでしょう。

■第3位 牡牛座……簡単には人に心を開かない

 人に対して警戒心が強い牡牛座。だまされたり利用されるのは嫌なので、親しくなる前にこの人は本当に信用できるのか用心深く確かめます。まずは周囲の人から、相手の評判を聞いたりするでしょう。そして、この人なら大丈夫だろうと思えたら、プライベートなことも徐々に打ち明けるようになるかもしれません。

 第4位は、蠍座。疑り深く、「人を見たら泥棒と思え」が座右の銘です。

 第5位・蟹座は、トラブルを嫌うので、何でも安全に行えるよう用心深くなりがちでしょう。

 第6位は、天秤座。人間関係のトラブルが一番嫌いなので、付き合う人は厳選します。面倒くさそうな人ではないか、じっくり見極めるでしょう。

 第7位・獅子座は、プライドが高いので失敗して恥をかきたくありません。失敗しないよう用心深く行動するでしょう。

 第8位は、魚座。何となく大丈夫そうだなと思ったら、見切り発車で行動してしまうタイプです。

 第9位・水瓶座は、仲間や味方になってくれる人がいれば、どんなことにもためらうことなく挑戦します。

 第10位は、射手座。フットワークが軽く、興味を持ったことは、あまり深く考えずに飛び込んでいきます。

 第11位・双子座は、常にチャレンジャーです。用心していたら何もできないと思っています。

 そして、第12位は、牡羊座。考えるより先にやるタイプ。そのせいで失敗したりもしますが、失敗してもめげません。むしろ、用心し過ぎてやらずに後悔するほうが嫌なのです。

 用心深ければ、失敗することは少ないかもしれません。けれど、失敗から学ぶこともありますので、ときには大胆に決断し即行動することも必要です。用心深さと大胆さのバランスをとることが大切ですね。
| 携帯から | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) |