<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
自民が圧勝 立民が躍進し野党第1党に
 第48回衆議院選挙は22日に投票が行われ、自民党は単独で選挙前議席に迫るとともに、公明党と合わせて、憲法改正の発議に必要な全議席の3分の2を上回る312議席を獲得して圧勝しました。

 一方、野党側は、立憲民主党が選挙前の3倍を超える議席を獲得して躍進し、野党第1党になることが確実になりました。

 第48回衆議院選挙は22日に投票が行われ、台風21号の影響で離島から投票箱を開票所に運ぶことができず、議席が確定しなかった小選挙区の沖縄4区と佐賀2区、それに、比例代表九州ブロックの2議席の合わせて4議席を除く、461議席が決まりました。

▽自民党は、追加公認した3人を含めると、小選挙区で217議席、比例代表で66議席の合わせて283議席、

▽立憲民主党は、小選挙区で17議席、比例代表で37議席の合わせて54議席、

▽希望の党は、小選挙区で17議席、比例代表で32議席の合わせて49議席、

▽公明党は、小選挙区で8議席、比例代表で21議席の合わせて29議席、

▽共産党は、小選挙区で1議席、比例代表で11議席の合わせて12議席、

▽日本維新の会は、小選挙区で3議席、比例代表で7議席の合わせて10議席、

▽社民党は、小選挙区で1議席、

▽日本のこころと新党大地は、議席を確保できませんでした。

また、▽無所属は、自民党が追加公認した3人を除いて、小選挙区で23人が当選しました。

 この結果、自民党は単独で選挙前の284議席に迫るとともに、公明党と合わせて、憲法改正の発議に必要な全議席の3分の2の310議席を上回る312議席を獲得して圧勝しました。

 公明党は、神奈川6区で議席を失うなど、選挙前の34議席を確保できないことが確実になっています。

 安倍総理大臣は、「与党に過半数を与えていただいたということは、安定した政治基盤のもとに政治を前に進め、結果を出せという国民の声だと考えている。その期待に応え、1つ1つ結果を出していくことに全力を尽くしていきたい」と述べました。

 一方、野党側は、立憲民主党が、選挙前の3倍を超えるとともに、衆議院で予算を伴う法案を提出できる51議席を上回る54議席を獲得して躍進し、野党第1党になることが確実になりました。

 希望の党は、選挙前の57議席を下回ることが確実です。

 立憲民主党の枝野代表は、記者会見で、「国民の声をしっかりと受け止める仕組み作りを勝ち上がった仲間と一緒に早急に進めていきたい」と述べました。

 一方、希望の党の小池代表は記者団に対し、「安倍一強政治に対する受け皿と考えていたが、残念ながら、受け皿というより、むしろ皆さんからの批判をいただく対象になったことは、悔やんでいるところがたくさんある。今回は完敗ということをはっきり申し上げたい」と述べました。

 共産党は、沖縄1区で前議員が当選し、小選挙区の議席を維持しましたが、比例代表で議席を前回より半数近く減らしました。

 日本維新の会は、選挙前の14議席を下回ることが確実です。

 また、自民・公明両党と憲法改正に前向きな希望の党、日本維新の会の獲得議席は、全議席の4分の3を上回りました。
| 政策 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
自民単独で安定多数 安倍首相「安定した政権基盤で成果を」
 衆議院選挙の開票は順調に進み、自民党は単独で、衆議院のいわゆる安定多数の244を上回り、公明党を合わせると衆議院全体の3分の2にあたる310議席をうかがう情勢です。

 安倍総理大臣は、NHKの開票速報番組で、安定した政権基盤のもとで成果を出すべく、全力を挙げる考えを示しました。

 一方、希望の党の小池代表は、今回の衆議院選挙は完敗だという認識を示しました。

 自民党単独で、衆議院にある17の常任委員会すべてで委員長を出したうえで野党側と同じ数の委員を確保できる、いわゆる安定多数の244議席を上回りました。

 さらに、公明党を合わせると、法案の再可決や憲法改正の発議に必要な衆議院全体の3分の2の310議席をうかがう情勢です。

 安倍総理大臣は、NHKの開票速報番組で、「与党に過半数を与えていただいたということは、安定した政治基盤のもとに政治を前に進め、結果を出せという国民の声だと考えている。その期待に応え、1つ1つ結果を出していくことに全力を尽くしていきたい」と述べ、安定した政権基盤のもとで成果を出すべく、全力を挙げる考えを示しました。

 これに対し、野党側では、立憲民主党と希望の党が野党第1党を争っています。

 立憲民主党の枝野代表は、NHKの開票速報番組で、「草の根からの政治を取り戻すと約束したので、国会での議席の比率などが大事なことはわかっているが、国民の声をいかに、しっかりと受け止めることができるのかを第一に進めていきたい」と述べました。

 一方、希望の党の小池代表は、訪問先のパリで記者団に対し、「非常に厳しい有権者の判断が下った。本来であれば、希望の党は、安倍一強政治に対する受け皿と考えていたが、残念ながら、受け皿というより、むしろ皆さんからの批判をいただく対象になったことは、悔やんでいるところがたくさんある。東京都知事選挙、都議会議員選挙と完勝させていただき、2連勝だったが、今回は完敗ということをはっきり申し上げたい」と述べました。

 また、自民・公明両党と憲法改正に前向きな希望の党、日本維新の会の獲得議席が、憲法改正の発議に必要な衆議院全体の3分の2にあたる310議席に達しました。
| 政策 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
村田、エンダム破り王座奪取
 プロボクシングの世界タイトルマッチ3試合が22日、東京・両国国技館で行われました。

 2012年ロンドン五輪金メダリストで世界ボクシング協会(WBA)ミドル級1位の村田諒太(31)=帝拳=は、王者アッサン・エンダム(33)=フランス=との再戦を七回終了TKO勝ちで制し、2度目の世界挑戦で王座を奪取しました。

 日本の五輪メダリストがプロの世界王座を獲得するのは初で、日本選手の世界ミドル級王者は、1995年の竹原慎二以来22年ぶり2人目です。村田の戦績は14戦13勝(10KO)1敗です。

 また、世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(22)=白井・具志堅スポーツ=は、同級5位のトマ・マソン(27)=フランス=に七回TKO勝ちし、初防衛に成功しました。

 比嘉はデビューから14連続KO勝ちで、元WBCスーパーライト級王者の浜田剛史らが持つ15連続KO勝利の日本記録に王手をかけました。

 さらに、WBCライトフライ級王者の拳四朗(25)=BMB=は、同級1位のペドロ・ゲバラ(28)=メキシコ=に2−0で判定勝ちし、初防衛を果たしました。拳四朗の戦績は11戦11勝(5KO)です。

 これで、国内ジムに所属する現役男子世界王者は12人に増えました。

◎村田、世界王座奪取!前回不可解判定、7回終了TKOで因縁に決着
 (10月22日 デイリースポーツ/神戸新聞社)

 今年5月に不可解な判定で敗れたロンドン五輪ミドル級金メダリストで、同級1位の村田諒太(31)=帝拳=が、王者アッサン・エンダム(33)=フランス=とのダイレクトリマッチに臨み、7回終了TKOで王座を獲得した。

日本ジム所属選手がミドル級世界王座を獲得するのは1995年12月にWBA世界同級王座を獲得した竹原慎二氏以来2人目。日本の五輪メダリストがプロ転向後に世界王座を獲得するのは村田が初めて。

 5カ月ぶりの再戦で村田は初回からボディーを打ち、プレッシャーをかける。4回あたりから右ストレートがヒットするようになった村田は6回にも右ストレートでエンダムをぐらつかせる。7回終了後、ダメージの深いエンダム陣営が棄権を申し出た。

 5月20日に有明コロシアムで行われた前戦では、世界初挑戦の村田が序盤から重い右ストレートを武器に圧力をかけ、4回に右カウンターでダウンを奪う。

その後も右ストレートでエンダムをぐらつかせるなど優位に試合を進めたと思われたが、フルラウンドを終えて下されたジャッジは意外にも1−2(116−111、115−112、110−117)でエンダムの勝利というものだった。

 この結果に対し、WBAのヒルベルト・メンドサ会長が自身の採点では117−110で村田の勝利と公表し、ジャッジに処分を科するなどの騒動に発展。両陣営には再戦指令が出て、通常では認められていないダイレクトリマッチが行われることになった。

 村田の通算戦績は14戦13勝(10KO)1敗。エンダムは39戦36勝(21KO)3敗。
| 雑感 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
超大型で非常に強い台風21号 あす上陸のおそれ

 超大型で非常に強い台風21号は、日本の南の海上を北上し、22日夜遅くから23日にかけて西日本と東日本にかなり近づいたあと、23日に上陸するおそれがあります。

 特に、近畿、東海、北陸、関東などでは記録的な大雨となるおそれがあり、気象庁は土砂災害や川の氾濫、暴風や高波に厳重に警戒するとともに自治体の出す避難勧告などの情報に従い、状況が悪化する前に早めに避難するよう呼びかけています。

 気象庁の発表によりますと、超大型で非常に強い台風21号は、午後4時には日本の南の海上を1時間に40キロの速さで北へ進んでいるとみられます。

 中心の気圧は945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径280キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

 台風はこれから速度を上げながら北上し、22日夜遅くから23日にかけて西日本と東日本にかなり接近したあと、23日には強い勢力を保ったまま上陸するおそれがあります。

◇大雨に厳重警戒を
 今回の台風で厳重な警戒が必要なのが、まず大雨です。

 特に、近畿、東海、北陸、関東などでは記録的な大雨となるおそれがあります。

 本州の南岸に停滞する前線に向かって、台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、東日本と西日本の太平洋側を中心に発達した雨雲がかかり、午後3時までの1時間には、千葉県が旭市に設置した雨量計で53ミリの非常に激しい雨を観測したほか、和歌山県の南紀白浜空港で31ミリの激しい雨が降りました。

 和歌山県ではこの24時間に降った雨の量が300ミリを超え、平年の10月1か月分に達している地域があります。

 これまでに降った雨で、千葉県と神奈川県、茨城県、大阪府、奈良県、徳島県、大分県それに熊本県では土砂災害の危険が非常に高まり、自治体が避難勧告などを出す目安とされる「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があります。

 また、千葉県いすみ市を流れる落合川と、千葉県一宮町を流れる一宮川、千葉県君津市を流れる小糸川、茨城県古河市を流れる西仁連川、三重県伊賀市を流れる木津川、広島県三原市を流れる和久原川、広島県福山市を流れる箱田川、山口県田布施町を流れる灸川で氾濫の危険性が非常に高い「氾濫危険水位」を超えています。

 西日本と東日本を中心に、これから23日にかけて1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、局地的には1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降るおそれがあります。

 23日昼までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで東海で600ミリ、近畿と北陸で400ミリ、関東甲信で300ミリ、四国と中国地方、それに東北で250ミリと予想されています。

 その後、北陸では、さらに雨量が増える見込みで、23日昼から24日昼までの24時間に降る雨の量は、多いところで100ミリから150ミリと予想されています。

◇暴風や高波・高潮に警戒を
 次に警戒が必要なのは、暴風や高波、高潮です。

 台風の北上に伴って、西日本と東日本の広い範囲で風が非常に強まっていて、熊本県高森町で午後1時半すぎに32.7メートル、千葉県銚子市で午後3時半前に31.6メートルの最大瞬間風速を観測しました。

 西日本と東日本では22日夜から23日にかけて、北日本では23日に猛烈な風が吹く見込みで、23日にかけての最大風速は東海と関東甲信で35メートル、近畿と北陸、東北、北海道で30メートルなどと予想され、最大瞬間風速は45メートルから50メートルに達する見込みです。

 23日にかけての波の高さは東海と関東で12メートル、近畿と東北、沖縄で10メートル、四国で9メートルと猛烈なしけとなり、広い範囲で大しけになる見込みです。さらに、今は大潮の時期にあたるため、満潮の時間帯を中心に高潮による浸水のおそれがあります。

◇状況が悪化する前に早めの避難を
 気象庁は土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水、暴風、高波、それに高潮に厳重に警戒するとともに、自治体の出す避難勧告などの情報に従い、状況が悪化する前に早めに避難するよう呼びかけています。

 雨が強まってから屋外で作業したり、田畑の様子を見に行ったりするのは危険です。雨や風が強まってきたら不要不急な外出を控えるとともに、増水した川や用水路には絶対に近づかないでください。

 また、都市部では道路が舗装されて雨水がしみ込みにくいことなどから、河川の水位が急激に上昇するほか排水が追いつかなくなって浸水被害が出るおそれがあり、特に、アンダーパスなどの低い場所や地下鉄の駅や地下街などは警戒が必要です。

◇安部首相 早めの対策を指示
 安倍総理大臣は、超大型で非常に強い台風21号が近づいていることを受けて、小此木防災担当大臣と会談し、被害を最小限に食い止めるため、国民に具体的な情報提供を行い避難指示など早めの対策を講じるよう指示しました。

 会談は22日午前、総理大臣公邸で菅官房長官も出席して行われました。

 この中で、安倍総理大臣は、超大型で非常に強い台風21号による被害を最小限に食い止めるため、小此木防災担当大臣に対し国民にタイムリーに具体的な情報提供を行うこと、避難指示等早め早めに対策を講じること、自衛隊をはじめ実動部隊の対応準備に万全を期すことの3点を指示しました。

 このあと、安倍総理大臣は記者団に対し、「国民の命を守るため、安倍内閣一丸となって災害応急対応に全力を尽くしてまいりたい」と述べました。
| 雑感 | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
がん在宅療養の「一時避難所」
 「一時避難」的な有床診療所が無かったこと自体がビックリしました。

◎<がん患者>在宅療養の「一時避難」に 墨田区に有床診療所
 (2017年10月21日 15:27 毎日新聞)

 がんを抱えて自宅で療養する患者が、「いざ」というときに入院できる有床診療所が、東京都墨田区に誕生した。

 一般に、在宅療養の患者が緩和ケア病棟などへ入院する手続きは煩雑だが、家族の事情などで一時的な入院が必要になることは多い。

 このような患者の「急な入院」のための有床診療所開設は全国でも珍しく、関係者は「各地に広がってほしい」と話す。

 取り組みを始めたのは「クリニック川越」(川越厚院長)。今年9月、クリニックの建物内に整備したのはわずか2床。「小さな宿泊所」と名付けた。白い壁、木目調の建具、間接照明の病室は温かな雰囲気だ。「あくまでも家庭の延長。病院のようにしたくなかった」と川越さん。

 がんが進行し、自宅で過ごす患者の中には、介護する家族が疲れたり、体調を崩したりする場合や、一人暮らしで不安が大きくなる場合がある。

 長く在宅療養患者を診てきた川越さんは、「気軽に利用できる一時的な『避難所』が必要」と感じていたという。

 グループホームなどの開設は条件が厳しく、自宅にいるときと同じ医師や看護師とのつながりも維持できる有床診療所という形態を選んだ。

 川越さんは、「自宅でつらくなった際、患者や家族が我慢したり、不自由な病院へ入ったりしないで済む選択肢にしたい。自宅で過ごす患者の心の支えになりたいから、採算のためにベッドを埋めることは考えていない」と話す。開所以来の利用者は2人だという。

 入院中は、同クリニックの患者を支援してきたボランティアがケアに当たることも特徴だ。

 ボランティアの養成・運営を担うNPO法人「在宅ホスピスボランティアきぼう」の川越博美代表は、「ボランティアの存在によって日常性を継続できる。きちんとした医療を提供しながら、新しいケアの形を目指したい」と話す。

 NPO法人の活動などを支援するチャリティーコンサートと講演会が27日午後6時から開かれる。会場は本所地域プラザ(墨田区本所)。参加費1000円。問い合わせは同法人事務局(03・5669・8302)。
| 福祉・医療と教育 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
衆院選 投票日に各党が声明など発表
 衆議院選挙の投票日に当たり、各党は声明などを発表しました。

◇自民党
 自民党は、「迫り来る北朝鮮の脅威や少子高齢化から、『この国を、守り抜く』という強い覚悟と責任感、実行力を、真摯に丁寧に訴えてきた。野党の離合集散が繰り返され、選挙戦の構図が混とんとする中で、政治の安定を求める声が、日に日に大きくなっている。国政の安定こそが、国民生活の安定をもたらす。自民党は、この原点に立ち返り、国民の信任を得て、今後とも、国政を前に進めていく決意だ」としています。

◇希望の党
 希望の党は、「消費増税凍結や身を切る改革、待機児童対策など、多岐にわたる課題を争点に各候補者が実直に訴えてきた。なかでも、『安倍一強政治』にストップをかけるために、情報公開の徹底を呼びかけた。透明性が確保され、国民ファーストの政治を実現する、バランスの取れた政党であり、新たな選択肢として存在を示すことができたと確信している」としています。

◇公明党
 公明党は、「着実に実績を積み上げてきた自民・公明両党の連立政権に、引き続き日本の未来を託すのか、目指す将来像があいまいで責任ある政策を提示できない野党に国のかじ取りを委ねるのか、その選択が問われる選挙だ。公明党の持ち味を連立政権の中で生かしてこそ、政治は安定し、安心できる政策の実現につながると確信する」としています。

◇共産党

共産党は、「安倍政権を退場させて、新しい日本をつくる改革のビジョンを訴え、選挙の対決構図は、『自民・公明とその補完勢力』対『市民と野党の共闘』であることが鮮明になった。市民と野党の共闘が、各地で本気の共闘に発展し、自民・公明の候補と激戦を繰り広げ、追い詰めている」としています。

◇立憲民主党
 立憲民主党は、「上からの押しつけではなく、草の根からの、暮らしの声に支えられた下からの民主主義、ボトムアップの経済再生を実現し、『まっとうな政治』を取り戻すことを訴えてきた。日本に立憲主義、民主主義を取り戻すための新たなスタートの1日としたい」としています。

◇日本維新の会
 日本維新の会は、「国民は、政府批判ばかりで対案も出さない野党ではなく、政権交代を担える力のある野党を求めている。大阪を行政改革によって立て直した実績が強みだ。消費増税凍結、身を切る改革で教育無償化を訴え、最大限の努力をした」としています。

◇社民党
 社民党は、「政治を市民の手に取り戻す選挙だ。暮らしと平和を守るためにも、安倍政権を打倒し、改憲勢力を3分の2割れに追い込み、リベラル勢力を牽引していかなければならない」としています。

◇日本のこころ
 日本のこころは、「選挙戦を『最後の決戦』として、背水の陣で臨み、『敵基地攻撃能力の保有』などを正面から訴えてきた。これほどまでに確かな手応えを感じた選挙はない」としています。
| 政策 | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
衆院選 期日前投票 20日までで1564万人余
 総務省のまとめによりますと、今回の衆議院選挙で、20日までに「期日前投票」を行った人は1564万人余りで、投票日前日の分を含んでいないにもかかわらず、すでに過去最多になっています。

 総務省は、全国の都道府県の選挙管理委員会を通じて、公示翌日の今月11日から、20日までの期日前投票の状況をまとめました。

 それによりますと、きのうまでに期日前投票を行った人は、全有権者の14.71%に当たる1564万5349人で、前回(平成26年)の衆議院選挙の同じ時期と比べて546万3316人増え、有権者に占める比率でも4.92ポイント高くなっています。

 過去の衆議院選挙で期日前投票を行った人が最も多かったのは平成21年の選挙の1398万4085人で、今回は、投票日前日の分を含んでいないにもかかわらず、これを上回り、すでに過去最多になっています。

 20日までの期日前投票の状況を都道府県別に見ますと、47都道府県すべてで前回よりも増えていて、沖縄県が2倍近くと最も増加し、次いで三重県、岐阜県などが大幅に増えています。

 これについて総務省は、期日前投票の制度が有権者に浸透してきたことや、駅前やショッピングセンターなど投票しやすい場所に投票所を設置したことなどを要因として挙げています。

◇“投票所が混雑”のツイート
 ツイッターでは、台風に備えて期日前投票が混み合っているという書き込みが相次ぎました。

 このうち、大阪・吹田市の投票所を訪れたという人は、建物内に長い列ができている写真とともに、「投票するまで1時間ほど並ぶらしい。帰る人続出…」などと書き込んでいます。

 そのほか、「受け付けまで1時間30分かかる」という貼り紙の写真など、混雑していることがわかる写真が多数投稿されています。

 また、「遊園地のアトラクション並みの待ち時間なので帰ってきた」などの書き込みもあり、事前の投票を断念した人がいたこともうかがえます。

 私もカミさんと20日(金)に、多摩区役所に行って期日前投票を済ませて来ました。1時間や1時間半まで掛かりませんでしたが、長蛇の列でかなり時間が掛かりました。

 最近は殆ど期日前投票ですが、今までにこんなに込んだことは事はありませんでした。22日の投票日は台風21号の影響が心配されますので、そんな事もあったのでしょう。

 22日の投票日には、川崎市長選挙も行われます。衆議院選挙の投票率もさることながら、今まで川崎市長選挙の投票率は30%台で推移しておりますので、投票率が上がってそれがどう影響されるかも、注目したいと思います。
| 政策 | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
20歳で逝去 女性が遺した言葉
 15歳で小児白血病に罹り20歳で逝去した女性、覚悟を決めると言っても中々できるものではありません。5年間、一生懸命に生きられたのでしょう。何を述べてもその言葉は余りに軽すぎると感じてしまいます。

 心からご冥福をお祈り申し上げます。

◎「沢山の幸せと愛情をありがとう」20歳で逝去した女性がノートに遺した言葉
 (2017年10月21日 06:03 web女性自身)

 旅行に行く。映画を見る。家族そろってご飯を食べる。20歳で逝った女性が生前に望んだ、ほんのささやかな日常の出来事は、真に「かけがえのない」ものだった。かなえられた願い、かなわなかった希望、そのすべてが自分を支えてくれた母に向けての、喜びであり、かけがえのない命をともに生きてくれたことへの「感謝」の祈りだった−−。

 1冊の赤い表紙のノートがある。イタリアの人気文具メーカー「モレスキン」の手帳を思わせるゴムバンド付きのオシャレなノートだ。開くと、読みやすく、やわらかな文字が箇条書きに並んでいた。このノートに、金澤里菜さんは、やりたいこと、食べたいもの、行きたい場所などを家族といっしょに書いてきた。決して遠い夢ではない。かなったことは、1つずつ二重線で消していく。8ページにわたって、ビッシリ書かれた項目のうち、《21歳のお祝いをみんなでする》の項目はそのままだった。

――4月26日、里菜さんは21歳を迎える前に旅立った。小児白血病だった。

 「このノートは、里菜と100円ショップに出かけたとき、何に使うというわけでもなく、ゴムバンド付きでオシャレだからと購入したものです」

 里菜さんの母・麻紀さん(48)は、そう言って、赤いノートに目を落とす。

 「ノートを作ると決めたとき、里菜はすごく喜んだんです。『自分が死んだ後のことをずっと伝えたかった』と、言っていました」(麻紀さん)

 ノートの表側からは、家族でやりたいことが書かれているが、裏表紙をめくると、里菜さんが意思疎通できなくなったとき、そして、死んだ後にしてほしいことが、書かれている。「未来ノート」と名付けられた赤いノートは、食卓に置かれ、家族の誰もが自由に書き入れたり、見られるようになっていた。口に出しては言えないこと。それでも家族には伝えたいことを、里菜さんは「未来ノート」につづっていた。

 未来ノートについて、里菜さんは朝日新聞に投稿している。「ひととき」欄(2月14日付)に掲載された投稿は、こう締めくくられていた。

 《楽しい話も、悲しい話も、逃げずに家族と真剣に話し合うことが大切だと思います。ノートのおかげで我が家は笑えます。(中略)私の生きる力になっています》

 里菜さんは女ばかり3人家族の長女だ。'96年5月7日、千葉県船橋市で生まれ、2歳下に妹がいる。母・麻紀さんは、里菜さんが小3のころに離婚。女手一つで、娘2人を育ててきた。

 「99.9%の確率で小児白血病と思われます」。自宅近くの病院の医師は、麻紀さんだけを診察室に呼び、そう告げた。思いもよらない病名だった。'11年6月9日。里菜さんは15歳。中学3年生だった。その足で、紹介された千葉県こども病院へ向かい、即日入院。こども病院の方針で、里菜さんは、主治医と1対1で白血病の告知を受けている。入院は半年から1年。

 「告知を受けて、里菜は泣いていました。でもそこからが里菜の切り替えのすごいところ。いっとき泣いた後は、元気なんですよ。入院病棟に入ったころには、『泣いたって騒いだって(病院を)出られるわけじゃない。だったら治そうか』と気持ちを切り替えていました」(麻紀さん)

 すぐに輸血と抗がん剤治療が始まった。いっぽう、娘の病いをなかなか受け入れられなかったのは、麻紀さんのほうだった。

 「最初の1カ月くらいは、里菜と同じくらいの年の子が楽しそうに遊んでいる姿を見ると『なんでうちの子だけが……』と思うわけですよ。人間の心の底の黒いものがいっぱい出てきて……」(麻紀さん)

 麻紀さんは、願掛けとして、毎日、車で1時間以上かかる病院に通うと決めた。里菜さんの前では明るく元気な母を演じたという。どうしても気持ちが切り替わらないときは、車の中で気持ちを整理してから、病院に入った。

 「私、人前では泣かないんです。元気で強いキャラで通しているから。子どもたちの前でも。とにかく里菜の前ではハッタリをかますと決めたんです」(麻紀さん)

 「分類不能型白血病」という診断が出たのは、入院して3カ月たったころだ。小児白血病には、急性リンパ性、急性骨髄性、慢性骨髄性の3つの型があるが、里菜さんの場合は精密検査でも型が判明しないきわめてまれなケースだった。

 「抗がん剤治療とともに骨髄移植もしなければ助からないと言われて……。でも、逆に、移植すれば治る。そんな希望が持てたんです」(麻紀さん)

 妹から骨髄提供を受け、里菜さんの病状は一気に改善する。中3の2月に退院し、中学の卒業式に間に合った。進学したのは、車で10分ほどの距離にある私立秀明八千代高校だった。里菜さんは、高校生活に邁進していった。高1の10月には1カ月間、イギリス留学にも行っている。麻紀さんとしては「生き急いでいるの?」と思うほど、里菜さんは、青春の日々を全力で過ごしていた。

 ところが――。高2の6月ころから里菜さんの体調が悪化。白血病の再発だった。2度目の移植手術は、‘14年3月。今度はドナーバンクを利用し、寛解している。里菜さんは高校卒業後は、管理栄養士を目指して、華学園栄養専門学校に入学。しかし、夏が終わり、9月になると嘔吐が止まらなくなり、再び入院。移植後の長期的副作用が疑われたが、11月6日の血液検査で、2度目の再発だとわかった。告知は、母娘一緒に受けた。その後、検査の処置を受ける里菜さんを残して、診察室を出た麻紀さんに主治医は「3度目の移植はできないんです。これ以上は里菜さんの体がもたない」と告げた。

 未来ノートを始めたのは今年の1月から。里菜さんは、すでにスケジュール帳に自分の死んだ後のことを書き留めていた。そのことを、麻紀さんも知ってはいたが、ずっと気づかないふりをし続けていた。

 「私は、ずっと、死ぬことは許さないというスタンスできていましたからね。未来ノートを始めた日は、私にすれば、ハッタリをやめ、里菜の覚悟に観念した日、里菜が死ぬことを認めてしまった日でもあるんです」(麻紀さん)

 金澤家のリビングには、シンプルでオシャレな白木の仏壇が、開放的な木目調のラックに納められている。仏壇は、扉が閉じないオシャレ仏壇がいい、お葬式にきてほしい人たち、その人たちに伝えるための連絡網……。里菜さんは、未来ノートにこと細かに書き残していた。

 「だから、私たちに戸惑いはありませんでした。里菜のためにと始めた未来ノートでしたが、結局、残された家族のためのものだったんですよね」(麻紀さん)

 里菜さんの病室の引出しには、《勝手に開けないこと!!》と書かれたプラスチックの書類ケースも入っていた。中には、里菜さんの今年のスケジュール帳と、家族それぞれに宛てた遺書があった。スケジュール帳の最後のページの真ん中には、縦にマスキングテープが貼ってあった。

 「里菜が亡くなった後、そのマスキングテープを2センチほどはがしてみたら……、もうダメです。これは一人では見られない。だから、告別式の喪主挨拶のときにすべてオープンすることにしたんです」(麻紀さん)

 告別式には、里菜さんが未来ノートに名前を書いた人たちから連絡が回り、300人以上が参列した。「皆さんに宛てた里菜からのメッセージだと思うので……」。そう断って、麻紀さんは、参列者の前で、静かにマスキングテープをはがしていった。そこには、里菜さんからのこんな言葉があった。

《沢山の幸せと愛情をありがとう》
| 雑感 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
衆院選 あす投票 候補者ら最後の訴え
 5年間の安倍政権への評価が問われた衆議院選挙は、投票日が22日に迫り、各党の党首や候補者らは街頭で有権者に最後の訴えを行いました。

 今月10日に公示された衆議院選挙は、22日に投票日を迎えます。今回の選挙では定数が前回よりも10減って、小選挙区289、比例代表176の合わせて465議席をめぐって、1180人の候補者が争っています。

 5年間の安倍政権への評価が問われた選挙戦最終日の21日、各党の党首や候補者らは、街頭で有権者に最後の訴えを行いました。

 候補者らは、街頭演説ができなくなる午後8時以降も、インターネットなどを通じて、日付がかわるギリギリまで支持を呼びかけることにしています。

 一方、22日の投票に向けて、各地で投票所の設営作業も行われ、広島市中区の小学校では、市の職員などが体育館の床にシートを敷いて、記載台を組み立てていました。そして小選挙区と比例代表、それに最高裁判所の裁判官の「国民審査」の3つの投票箱を設置するなど準備を行いました。

 また、台風21号の接近に伴って、大分県の離島などでは投票日が21日に繰り上げられました。

 22日は、繰り上げ投票が行われた一部の地域を除いて、全国4万7000か所余りの投票所で午前7時から投票が始まります。

 そして、1万6000か所余りで終了時間が繰り上げられるほかは、午後8時に締め切られ、即日開票されます。

◇各党の党首 最終日の訴え
 自民党総裁の安倍総理大臣は名古屋市で街頭演説し、「高齢者にとっても若い方にとっても、障害のある方にとっても安心できる、未来を見つめることができる、そういう日本をつくっていくために、全世代型の社会保障制度に変え、少子高齢化を乗り越えて、私たちは日本の未来を切り開いていく。この選挙も確かに厳しい選挙だ。この選挙は、どの政党に政権を託すのかを決める選挙であると同時に、この地域を、未来を誰に託すのか。そのために誰が必要か、誰が信頼できるかを決める選挙だ。国民の命を守り、幸せな生活を守り抜くことができるのは、子どもたちの未来、日本の未来を切りひらくことができるのは、私たち自民党、そして公明党、連立与党だ」と述べました。

 希望の党の小池代表は、東京都内で街頭演説し、「個人消費もまだまだアベノミクスの成果が出ているとは言い難い。バタバタと始まり、バタバタと終わろうとしている選挙だが、このままいくと、安倍一強政治をそのまま皆さんがお認めになることになる。情報公開は東京都が率先してやっているが、加計・森友問題ひとつとっても肝心な資料はない。国民ファーストの政治に女性が輝けば、必ず男性も輝いていく。東京都とシナジー効果を得て、よりすばらしい首都東京、日本にしていきたい」と述べました。

 公明党の山口代表は、埼玉県所沢市で街頭演説し、「この5年間で経済がよくなっている。給料が上がる企業も出てきて、最低賃金も上がってきた。国と地方の税収が22兆円も増え、株価も2万1000円を超える勢いになった。公明党が自民党とともに政策を実行してきた結果だ。これからも経済を力強くし、私たちの暮らしをよくしていきたい。どうか公明党と自民党の政権に力を貸してほしい」と述べました。

 共産党の志位委員長は、横浜市で街頭演説し、「市民と野党が1つに力を合わせれば、自民党を倒すことができる。これはもう証明済みのことだ。ただ、選挙になって、突然、逆流が起き、民進党が希望の党に合流すると決めた。希望の党といっても、希望はなく、言っていることは自民党と変わらない。市民と野党の共闘の流れを前に進める一番の力になるのが、共産党の躍進だ」と述べました。

 立憲民主党の枝野代表は、横浜市で街頭演説し、「アベノミクスは、強いものをより強くし、豊かなものをより豊かにしたが、残念ながらむしろ格差が拡大し、社会が分断され、経済も社会も後退してしまっている。上からではなく、暮らしを下から支えて押し上げる、格差や貧困の問題に正面から取り組む、政治の声と力こそが求められている」と述べました。

 日本維新の会の松井代表は、大阪・松原市で街頭演説し、「国会議員のあまりにも高すぎる議員報酬を見直して、それでもお金が足りないから、消費税の増税を皆さんにお願いするというのが筋だ。『永田町の常識は世間の非常識』と言われる。政治家の感覚にメスを入れ、大阪で上げた改革ののろしは消さない」と述べました。

 社民党の吉田党首は、大分市で街頭演説し、「安倍総理大臣は憲法9条を変えて自衛隊を明記したいと言った。戦後72年間、一度も日本は戦争に巻き込まれなかった。平和憲法のおかげだ。9条を変えさせない」と述べました。

 日本のこころの中野代表は、東京都内で街頭演説し、「北朝鮮は日本に向けたミサイルを常時配備している。危機を乗り越えられるのは自民党を中心とする政権だ」と述べました。
| 政策 | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
歴代子役で一番可愛かった女子
 カミさんも私も、『Mother』時の芦田愛菜が好きです。お母さん役の松雪泰子さんもとても良かったですね。

◎歴代子役で一番可愛かった女子ランキング
 (2017年10月19日 07:33 gooランキング)

 テレビドラマや映画に欠かせない存在の子役。今まで数多くの子役がテレビドラマや映画に出演し、愛くるしい演技を見せてきました。では、歴代子役で一番可愛かったと思われている女子は一体誰なのでしょうか。
そこで今回は、歴代子役で一番可愛かった女子について探ってみました。

1位 芦田愛菜
2位 安達祐実
3位 井上真央
4位 本田望結 家政婦のミタ、他
5位 志田未来 外科医有森冴子II、他
6位 長澤まさみ Pure Soul〜君が僕を忘れても〜、他
7位 宮崎あおい ブースカ! ブースカ!!、他
8位 広末涼子 ロングバケーション、他
9位 美山加恋 僕と彼女と彼女の生きる道、他
10位 福原遥 クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!、他

1位は「芦田愛菜」!
 『マルモのおきて』(フジテレビ系)でのキュートな名演技とエンディングで見せた可愛らしいダンスが記憶に新しい芦田愛菜。知らない人はいないと言っても過言ではない、超有名子役。

 5歳のときに出演したテレビドラマ『Mother』(日本テレビ系)での演技が上手すぎると話題になり、その後テレビや映画に多数出演。数々の新人賞も受賞しています。つぶらな瞳が印象的で、何とも言えない表情を浮かべ見る人の心を揺さぶりました。

 現在13歳になり、見た目もお姉さんへと成長した芦田愛菜。超難関と言われる慶応義塾中等部に入学し、世間をあっと驚かせました。女優業も継続のようで、大人っぽくなった彼女の今後の演技も楽しみですね。

2位は「安達祐実」!
 最近一段と色っぽくなった安達祐実。そんな彼女が一躍脚光を浴びた作品といえば、「同情するなら金をくれ」の台詞で有名な『家なき子』(日本テレビ系)。二つ結びのヘアスタイルにオーバーオール姿で世の中を一人で強く生きぬく姿がお茶の間の涙を誘いました。

 当時の彼女はまだ12歳。パッチリとした大きな目がまるで人形のようで可愛いと大人気。国民的人気子役として活躍していました。

3位は「井上真央」!
 今ではすっかり人気女優となった井上真央。10月スタートの新ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)も注目されています。

 彼女が子役でデビューしたことを知らない人も少なくありませんが、かつて大人気だったお昼のテレビドラマ『キッズ・ウォー〜ざけんなよ〜』(TBS系)に子役として出演していました。

 ハツラツとした強気な雰囲気が漂っていた彼女はこの作品で一躍人気子役に。当時は彼女のヘアスタイルを真似る若者も多数存在しました。

 このように、現在も活躍を続けている女優が上位にランク・インする結果となりました。

 みなさんは、どの女優の子役時代が抜群に可愛かったと思いますか?

※調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したも      のです。
 有効回答者数:500名(20〜30代男女各250名:複数回答)
 調査期間:2017年9月13日〜2017年9月13日
| 雑感 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |