<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロ野球ドラフト会議 4球団が1位競合 2選手の交渉権は…
◎プロ野球ドラフト会議 4球団が1位競合 2選手の交渉権は…
 (NHK 2020年10月26日 19時19分ドラフト会議)

 プロ野球のドラフト会議が行われ、大学屈指の強打者、近畿大の佐藤輝明選手と最速155キロの早稲田大の早川隆久投手は、ともに4球団が1位で指名し、抽せんの結果、佐藤選手は阪神、早川投手は楽天がそれぞれ交渉権を獲得しました。

 ドラフト会議は午後5時すぎから東京都内のホテルで始まり、12球団の代表者が選手の指名を行いました。

 このうち、関西学生野球の通算ホームラン記録を更新した近畿大の佐藤選手はオリックス、阪神、ソフトバンク、巨人の合わせて4球団が1位で指名し、抽せんの結果、阪神が交渉権を獲得しました。

 そして、ことし秋のリーグ戦で圧倒的なピッチングを見せている最速155キロの早稲田大の早川投手は、ヤクルト、楽天、西武、ロッテの合わせて4球団が1位で指名し、抽せんの結果、楽天が交渉権を獲得しました。

 このほか、最速156キロの苫小牧駒沢大の伊藤大海投手は、地元の日本ハムが単独で1位指名し交渉権を獲得しました。

 また、中日も高校生ナンバーワンとも評価される地元の愛知・中京大中京高校の高橋宏斗投手を単独で1位指名し交渉権を獲得しました。

 このほか、広島がトヨタ自動車の栗林良吏投手、DeNAが明治大の入江大生投手を単独で1位指名し交渉権を獲得しました。

 このあと、2回目の1位指名では、法政大の鈴木昭汰投手をロッテとヤクルトが指名し、抽せんの結果、ロッテが交渉権を獲得しました。

 さらに、オリックスが福岡大大濠高校の山下舜平大投手、西武が桐蔭横浜大の渡部健人選手、ソフトバンクが埼玉の花咲徳栄高校の井上朋也選手、巨人が亜細亜大の平内龍太投手の交渉権をそれぞれ獲得しました。

 3回目の1位指名で、ヤクルトが慶応大の木澤尚文投手の交渉権を獲得しました。

◇巨人 亜細亜大 平内の交渉権獲得
 巨人は亜細亜大の平内龍太投手を2回目の1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 亜細亜大の平内投手は最速156キロの力のあるストレートが持ち味の本格派の右ピッチャーです。兵庫の神戸国際大付属高校では甲子園出場はありませんが、亜細亜大では1年秋のリーグ戦から先発とリリーフとしてマウンドに上がってきました。

 ことし春に右ひじの手術をしましたが、秋のリーグ戦では順調な調整を見せて、150キロ台のストレートを連発し、自己最速を2キロ上回る156キロもマークしました。

 身長1メートル86センチ、体重90キロの恵まれた体格からストレートに加え、落ちるボールやスライダーで高い奪三振率を誇り、プロ野球のスカウトから評価されていました。

 巨人から1位指名を受けた平内投手は、「こんなに早く指名されると思っていなかった。伝統ある球団に選ばれてうれしい。大学の監督とプロ入りすることを約束して亜細亜大に入ったのでその約束を果たせてうれしい」と率直な思いを語りました。

 そのうえで、「160キロのボールを投げることが目標です。同年代で球界を代表するバッターのヤクルトの村上選手と対戦して抑えたい」と意気込んでいました。

 巨人の原辰徳監督は交渉権を獲得した平内投手について、「まだまだ伸びしろがある。投手ではナンバーワンの評価です。来年はローテーションの一角を担う投手になってくれると思う」と話していました。

 また、平内投手が誰にタイプが似ているかを問われると、「菅野智之タイプだと思う。いい手本がいるので、自信を持って、巨人に入ってもらいたい」とエールを送っていました。

◇中日 中京大中京高校 高橋を単独1位指名
 中日は、愛知・中京大中京高校の高橋宏斗投手を単独で1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 愛知・中京大中京高校の高橋投手は最速154キロの力強い速球と鋭い変化球が持ち味の右ピッチャーです。

 中京大中京高校ではエースとして、去年秋の明治神宮大会で優勝したほか、8月に行われた甲子園球場での交流試合の奈良・智弁学園戦も含めて、去年の新チーム結成後は公式戦負けなしで高校野球生活を終えました。

 高橋橋投手は当初、「大学進学を基本」としていましたが今月6日に会見を開いて、一転、プロ志望を表明しました。

 高橋投手は、名古屋市昭和区にある高校の多目的室で、ドラフト会議の様子を緊張した様子で見守りました。そして、中日が交渉権を獲得すると、表情を変えずにうなずいていました。

 このあと記者会見した高橋投手は、「指名をされて、すごくうれしい」と喜びを語ったうえで、「中日ドラゴンズには小さいころから夢を与えてもらっていて深い縁を感じている。両親やともに戦ってきた仲間たちへの感謝の気持ちを忘れずに、今度は自分が夢を与えられるようにしっかりと準備していきたい。1日でも長くプロの世界でやるために体作りからしっかりやっていきたい」と意気込んでいました。

 高橋投手の交渉権を獲得した中日の与田剛監督はオンラインで取材に応じ、「地元の選手と交渉できるということでほっとしている。社会人や大学の選手と比べてもすべての面でトップレベルで、甘いゾーンに入っても打たれない自信をすごく感じるピッチャーだ。将来しっかりとドラゴンズのスターになってもらうために、われわれの責任も増えてきたと思う。準備ができれば1年目からでも投げてもらいたい」と期待していました。

◇阪神 抽せんで近大 佐藤の交渉権獲得
 阪神は大学ナンバーワンのスラッガーとして注目を集める近畿大の佐藤輝明選手を1位で指名し、4球団による抽せんの結果、交渉権を獲得しました。

 近畿大の佐藤選手は兵庫県出身。身長1メートル87センチ、体重94キロで右投げ左打ちの大学屈指のスラッガーです。

 柔道の国内トップ選手だった父・博信さん譲りの恵まれた体格を生かした長打力が持ち味で、関西学生野球では巨人などで活躍した同じ近畿大OBの二岡智宏さんが持つリーグ記録を更新する通算14本のホームランをマークしました。また、50メートル6秒0の俊足も魅力で、守備でもサードや外野の複数のポジションをこなします。

 佐藤選手は、大阪・東大阪市の大学のキャンパスで、ドラフト会議の様子を見守りました。阪神に加え、巨人、ソフトバンク、オリックスの4球団から1位での指名を受けたときは表情を変えることなく、落ち着いた様子で見守り、阪神が交渉権を獲得すると、一緒に様子を見守った硬式野球部の田中秀昌監督と握手を交わしました。

 このあと、佐藤選手は、「高く評価をしていただいたことはすごくうれしいです。阪神は地元で、身近な球団なので、よかったです」と笑顔で話しました。

 そのうえで、「1年目は1試合1試合、けがに気をつけて頑張って、新人王を取れれば1番いいと思います。小さいときにイチロー選手が好きだったので 走攻守の全部でスケールの大きい選手になりたい」と抱負を話しました。

 阪神の矢野監督は4球団競合の末、大学ナンバーワンのスラッガーとして注目を集める近畿大の佐藤選手の交渉権を獲得したことについて、「すごく緊張したが引き当てられてほっとしている。佐藤選手のパワーはプロでも上位だと思うし『浜風』にも負けない大きなホームランを打てることが魅力。日本を代表するバッターになる 未来を想像するとわくわくする」と興奮気味に話していました。

◇DeNA 明治大 入江を単独1位指名
 DeNAは、明治大の入江大生投手を単独で1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 明治大の入江投手は身長1メートル87センチ、体重84キロの体格から最速153キロのストレートを投げ込む右ピッチャーです。

 栃木・作新学院の時には、プロ野球・西武の今井達也投手とともに外野手の4番バッターとして夏の甲子園に出場し、3試合連続でホームランを打つなどして優勝を経験しました。

 明治大に進んでからピッチャーに専念し、ことしはエースとして春のリーグ戦で3試合12回を投げて防御率1.50と安定した成績を残したほか、秋のリーグ戦では法政大との試合で13個の三振を奪って完封勝利をあげるなど、プロ野球のスカウトの評価が高まっていました。

 入江投手は、東京・府中市の明治大の合宿所で、野球部の監督や部長とともにテレビでドラフト会議の行方を見守りました。

 DeNAから1位で指名されると、入江投手は大きく肩で息をついた後、少しうなずいて安心した様子を見せ、「まさかドラフト1位で指名して頂けるとは思っていなかったので、評価してくれた球団にこれから結果で恩返ししたい」と話しました。

 また、プロ1年目の目標に、開幕1軍入りと先発投手として10勝をあげることを挙げ、「活気のある人気の球団なので早くチームカラーになじみたい。将来は応援される選手になりたい」と抱負を述べました。

 また、夏の甲子園で作新学院を優勝に導いたときには4番バッターでしたが、大学進学時にピッチャーに専念した入江選手は、「野球を始めた小学校3年からずっとピッチャーで、どうしてもピッチャーとして花を咲かせたいという気持ちが強かった」と、ピッチャーへの強いこだわりを見せました。

 入江投手を単独で1位指名し、交渉権を獲得したDeNAの吉田孝司顧問兼球団代表補佐は、「抽せんにならなくてよかった。とにかく先発で使える即戦力投手。身長が高く、角度もあり、変化球のコントロールもいいので、チームの戦力になってほしい。DeNAは、まだ発展途上のチームで若い人が多く、明治大のOBもいる。待ってます」と笑顔で話していました。

◇広島 トヨタ自動車 栗林を単独1位指名
 広島は、トヨタ自動車の栗林良吏投手を単独で1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 トヨタ自動車の栗林良吏投手は愛知県出身の24歳。最速153キロの速球に加えキレのある変化球が持ち味で、社会人ナンバーワンとの呼び声も高い右ピッチャーです。

 愛知黎明高校時代は甲子園に出場できませんでしたが、地元の名城大学に進んで大学日本代表に選ばれ、社会人野球のトヨタ自動車に進みました。トヨタ自動車では去年の都市対抗野球で準優勝するなど、即戦力のピッチャーとしてプロ野球のスカウトから高く評価されていました。

 栗林投手は、ドラフト会議の様子を緊張した様子で見守りました。そして、広島が単独1位で交渉権を獲得すると、深く呼吸をしたあと笑顔を見せ、ほっとしたような表情を見せていました。

 記者会見した栗林投手は、「まさか1位指名していただけると思っていなかったので本当にうれしいというのが1番だ。大学時代に指名されなかった経験をしてからトヨタ自動車にお世話になって、人間的にも成長することができた」と話しました。

 広島の印象については、「ユニフォームがトヨタ自動車と同じ赤色なのですぐになじめると思う。チームの期待に応え、熱狂的なファンに愛される選手になれるよう全力で頑張りたい」と意気込みを語りました。

 栗林投手を単独で1位指名した広島の佐々岡真司監督は、「ことしの反省から、『即戦力を』と球団に伝えて栗林投手に決めた。競合も覚悟していたが、獲得できてうれしい。すべてにおいてすばらしいピッチャーで、まっすぐの強さや変化球、コントロールもいいので、プロで活躍してくれると思う。会うのが楽しみで、早く一緒にユニフォームを着てやりたい」と話していました。

◇ヤクルト 慶応大 木澤の交渉権獲得
 ヤクルトは、慶応大の木澤尚文投手を3回目の1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 慶応大の木澤投手は、最速155キロの力のあるストレートと140キロ台の落ちるボールを軸にしたピッチングが持ち味の右ピッチャーです。

 神奈川の慶応高校では右ひじのけがに苦しみ、甲子園の出場はありませんでした。慶応大に進み、2年春からリーグ戦に登板し4年春のリーグ戦では、立教大との試合で8回途中まで投げて16個の三振を奪う好投を見せました。三振を奪える右の本格派としてプロ野球のスカウトから高く評価されていました。

 木澤投手は、「まさか1位指名されるとは思っていなかったので非常に驚いている。素直にうれしい一方、プレッシャーもかかる立場なので自分自身で打ち勝っていかないといけない。東京六大学野球で神宮球場をホームグラウンドにしているのでご縁を感じる。いち早くチームの戦力になれるよう努力したい」と話していました。

 ヤクルトの高津臣吾監督は3回目の1位指名で交渉権を獲得した木澤投手について、「球に力のある本格派で、先発もリリーフもこなせて、われわれが希望している選手だ。強い球で空振りが取れるピッチャーになってほしい。どんどん強気で攻められるピッチャーに育てていきたい」と話していました。

◇ソフトバンク 花咲徳栄高校 井上の交渉権獲得
 ソフトバンクは、埼玉の花咲徳栄高校の井上朋也選手を2回目の1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 埼玉の花咲徳栄高校の井上選手は高校通算50本のホームランを打った右投げ右打ちの内野手です。1年夏から外野のレギュラーとして甲子園出場を果たし、2年夏の甲子園では4番に座り甲子園通算で13打数5安打、打率3割8分5厘をマークしました。

 2年秋からはサードにポジションを転向し、ことし夏に甲子園で開かれた交流試合にも出場し、パンチ力のあるバッティングが評価されていました。

 ソフトバンクの工藤公康監督は交渉権を獲得した井上選手について、「非常に能力が高い選手を指名できてうれしい。大きな選手になるように育てていきたいし、いずれはチームの中軸を任せられるよう、できることをしていきたい」と話していました。

 また、「井上くんと同じサードには松田宣浩選手がいて彼はチームを明るくしてくれる。いつかは井上くんにもチームを引っ張ってくれるような役割も期待している」と話しました。

◇ロッテ 法政大 鈴木の交渉権獲得
 ロッテは、法政大の鈴木昭汰投手を2回目の1位で指名しヤクルトと競合しましたがが、抽せんの結果、ロッテが交渉権を獲得しました。

 法政大の鈴木投手は最速152キロの伸びのあるストレートとキレのあるスライダーが持ち味の左ピッチャーです。

 茨城の常総学院では甲子園に春夏合わせて3回出場し、3年夏にはベスト8に進みました。

 法政大では3年秋のリーグ戦で7市合の登板して防御率0.56をマークしたほか新型コロナウイルスの感染拡大による自粛期間中に体を鍛え直してボールのスピードが増しました。

 2回目の1位指名で2球団が競合し鈴木投手の交渉権を獲得したロッテの井口資仁監督は、「引き当てたというか、残ったくじだったが、残っていてくれてよかった。左で先発ができるピッチャーを1位で考えていたので、予定どおりというか、マッチする選手だ。まっすぐで押すピッチングを期待したい」と話していました。

◇西武 桐蔭横浜大の渡部の交渉権獲得
 西武は、桐蔭横浜大の渡部健人選手を2回目の1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 桐蔭横浜大の渡部選手は、力強いバッティングが魅力の、右投げ右打ちの内野手です。

 高校時代は甲子園の出場はありませんでしたが、大学では1年の春から4番を打ち、神奈川大学野球のリーグ戦では通算18本のホームランを打ってベスト9にも2回選ばれました。1メートル76センチ、112キロの体格から繰り出すパワフルなスイングが持ち味です。

 西武の辻発彦監督は、「映像で見ただけだが、中村剛也選手『おかわり君』に似たバッターで、動きもよく、柔らかさの中に長打力もある。いずれはレギュラーになって、チームの中軸を担ってほしいし、早く中心として活躍してくれるのを楽しみにしている」と話していました。

◇楽天 抽せんで早稲田大 早川の交渉権獲得
 最速155キロの早稲田大の早川隆久投手はヤクルト、楽天、西武、ロッテの4球団から1位で指名され、抽せんの結果、楽天が交渉権を獲得しました。

 早川投手は、最速155キロのストレートと多彩な変化球をコントロールよく投げ込む完成度の高い左ピッチャーです。

 千葉の木更津総合高校では甲子園に3回出場し、3年夏には2試合連続で完封勝利をあげてチームを初のベスト8に導きました。

 また、18歳以下のアジア選手権の日本代表に選ばれるなど、当時から注目を集めていました。早稲田大では1年春からリーグ戦のマウンドに上がり、3年生の時には大学日本代表のメンバーに入りました。

 ことしのリーグ戦で最速155キロをマークしたほか、17個の三振を奪って完投するなどプロ野球のスカウトからは、「大学ナンバー1の左ピッチャー」と高く評価されていました。

 4球団による抽せんで早川投手の入団交渉権を獲得した楽天の三木肇監督は、「ことしのナンバーワンのピッチャーなので、交渉権を獲得できて本当にうれしい。楽天のユニフォームを着て投げている姿を早く見てみたい」と笑顔を見せていました。

 そのうえで、「チームのエースはもちろん、日本のプロ野球、世界を代表する選手に成長してもらいたい」と大きな期待を寄せていました。

◇日本ハム 苫小牧駒沢大 伊藤を単独1位指名
 日本ハムは、苫小牧駒沢大の伊藤大海投手を単独で1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 苫小牧駒沢大の伊藤大海投手は最速156キロのストレートと多彩な変化球が持ち味の完成度の高い右ピッチャーです。

 北海道の駒大苫小牧高校では、春のセンバツに出場し完封勝利をあげました。高校卒業後、駒沢大に進みましたが、1年秋に中退し、地元の苫小牧駒沢大に入り直しました。

 リーグの規定により、1年間の公式戦の出場停止期間を経て、2年春からリーグ戦に出場し、チームを8シーズンぶりのリーグ優勝に導きました。

 また、大学の日本代表に選ばれ、去年の日米大学野球選手権では抑えとしてチームの優勝に貢献しました。

 苫小牧駒沢大学の伊藤投手は大学で記者会見し、「ファイターズファンなので北海道で頑張れることをうれしく思う」と話し、喜びをあらわにしました。

 駒大苫小牧高校を卒業後に進学した東京の大学を1年秋で中退し、北海道の苫小牧駒沢大学に入り直した伊藤投手は、「大学も一度戻ってきて北海道でやり直した人間として 北海道の地でまた頑張れるというのはすごくありがたい」と話しました。

 指名を受けた日本ハムについては、「小さいころからテレビでファイターズの試合を見ることが多かった。明るいチームで、勝ちにいくのが印象的です」と話しました。

 また、「野球人として、人間として魅力のある、応援される選手になりたい。一日でも早く認められて試合に出られるように頑張り、新人王を取りたいです」と抱負を語りました。

 伊藤投手を単独で1位指名し、交渉権を獲得した日本ハムの栗山英樹監督は、オンラインでの取材に応じ、「北海道出身ということで、縁があると感じ、絶対に欲しいと思っていたので、取れて本当によかった。北海道からこういう選手が出てきてくれるのを何年も待っていた。指名できて、最高だ」と笑顔で話していました。

 そのうえで、「チームとして先発もそうだが、勝ちきるために大切にしている中継ぎから抑えまでの流れをもう1回確立していかないといけない課題がある。伊藤投手は先発、抑えと両方とも可能性がある投手なので課題解決をするうえでぴったりな選手だと思って指名した。絶対にチームの優勝に貢献してくれると信じている」と即戦力としての期待を寄せていました。

◇オリックス 福岡大大濠高校 山下の交渉権獲得
 オリックスは、福岡大大濠高校の山下舜平大投手を2回目の1位で指名し、交渉権を獲得しました。

 福岡大大濠高校の山下投手は、1メートル90センチ近い長身から投げ込む最速153キロのストレートが持ち味の右ピッチャーです。

 高校では監督のアドバイスを受け、中学生の時に投げていた多彩な変化球を封印してカーブだけを追求し、大きく曲がるよう磨いてきました。

 8月に甲子園で行われた、高校3年生の合同練習会では150キロをマークするなど、対戦した5人のバッターから、3つの三振を奪い存在感を示しました。

 山下投手は指名を受けて記者会見し、「オリックスは投手も野手も偉大な選手がいるチームなのでいろんな経験をして吸収していきたい。大谷翔平選手に憧れている。球速165キロの目標を持って練習していきたい」と話していました。

 オリックスの中嶋聡監督代行は、山下投手の交渉権を獲得したことについて、「ほっとしている。山下投手はスケールが大きくすばらしいピッチャーだ。来年すぐにではないが、将来エースになる。スケールの大きさをそのままチームで出してほしい」と話していました。

◇各球団の2位指名は
 プロ野球のドラフト会議で2位指名を受けた選手は次のとおりです。

 セ・リーグです。
▽巨人:東海大の山崎伊織投手
▽中日:日体大の森博人投手
▽阪神:JR東日本の伊藤将司投手
▽DeNA:中央大の牧秀悟選手、
▽広島:天理大の森浦大輔投手、
▽ヤクルト:東北福祉大の山野太一投手

 パ・リーグです。
▼ソフトバンク:横浜商業の笹川吉康選手
▼ロッテ:兵庫・明石商業の中森俊介投手
▼西武:NTT東日本の佐々木健投手
▼楽天:法政大の高田孝一投手
▼日本ハム:中央大の五十幡亮汰選手
▼オリックス:岐阜・中京高校の元謙太選手
| 雑感 | 23:34 | comments(0) | - |
初の所信表明演説 新型コロナ “爆発的な感染防ぐ” 菅首相
◎初の所信表明演説 新型コロナ “爆発的な感染防ぐ” 菅首相
 (NHK 2020年10月26日 19時16分菅内閣発足)

 菅総理大臣は26日召集された臨時国会で初めての所信表明演説を行い、新型コロナウイルスの爆発的な感染は絶対に防ぎ、国民の命と健康を守り抜くとしたうえで、経済を回復させると強調しました。また、脱炭素社会の実現に向けて「2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と表明しました。

 菅内閣の発足後初めての本格的な論戦の舞台となる臨時国会が26日召集され、菅総理大臣は衆参両院の本会議で所信表明演説を行いました。

 冒頭、菅総理大臣は、「新型コロナウイルスの感染拡大と戦後最大の経済の落ち込みという国難のさなかにあって、国のかじ取りという大変重い責任を担うこととなった」と述べたうえで、爆発的な感染は絶対に防ぎ、国民の命と健康を守り抜くとともに、社会経済活動を再開し、経済を回復させると強調しました。

 そして、「行政サービスや民間でのデジタル化の遅れ、サプライチェーンの偏りなど、さまざまな課題が浮き彫りになった」と指摘し、デジタル化などの大胆な規制改革を実現し、ウィズコロナ、ポストコロナの新しい社会をつくる意欲を示しました。

 そのうえで、

▽改革を強力に実行する司令塔となる「デジタル庁」を来年設立することや、

▽オンライン教育の拡大、

▽行政への申請などの押印を原則廃止する方針を改めて示しました。

 また、菅総理大臣は、「2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする『2050年カーボンニュートラル』、脱炭素社会の実現を目指すことを宣言する」と表明しました。

 そのうえで、積極的に温暖化対策を行うことが産業構造や経済社会の変革をもたらし、大きな成長につながるという発想の転換が必要だと指摘し、国と地方で検討を行う場を創設するほか、石炭火力発電に対する政策を抜本的に転換する方針を明らかにしました。

 続いて、菅総理大臣は、「雪深い秋田の農家に生まれ、地縁、血縁のない横浜で、まさにゼロからのスタートで政治の世界に飛び込んだ」とみずからの経歴に触れたうえで、観光や農業改革などにより地方を活性化し、日本経済を浮上させると訴えました。

 そして、待機児童の解消を目指すとともに、不妊治療の保険適用を早急に実現し「オンライン診療」の恒久化を推進する考えを示しました。

 また、東日本大震災からの復興について、「被災者の皆さんの心に寄り添いながら、一層のスピード感を持って復興・再生に取り組む」と述べました。

 外交・安全保障をめぐり、菅総理大臣は、北朝鮮による拉致問題は政権の最重要課題だとして、すべての被害者の一日も早い帰国の実現に全力を尽くし、条件を付けずにキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と直接向き合う決意を示しました。

 また、就任後初めての外国訪問としてベトナムとインドネシアを訪れたことに触れ、基本的な価値を共有する国々とも連携し、法の支配に基づいた自由で開かれたインド太平洋の実現を目指す考えを強調しました。

 中国について、菅総理大臣は、ハイレベルの機会を活用し主張すべき点はしっかり主張しながら、共通の諸課題で連携していく考えを示しました。

 ロシアとは、首脳間の率直な意見交換も通じて平和条約の締結を含む関係全体の発展を目指すほか、韓国は「極めて重要な隣国だ」として、健全な関係に戻すため日本の一貫した立場に基づいて適切な対応を強く求める考えを示しました。

 そして、日米同盟の抑止力を維持しながら沖縄の基地負担軽減に取り組むとして、普天間基地の危険性を一日も早く除去するため名護市辺野古への移設工事を着実に進めていく考えを強調しました。

 一方、東京オリンピック・パラリンピックについては、「来年の夏、人類がウイルスに打ち勝った証しとして、東京大会を開催する決意だ」と述べました。

 このほか、憲法について、与野党の枠を超えて建設的な議論が行われ国民的な議論につながっていくことに期待感を示しました。

 みずからが目指す社会像について、菅総理大臣は、「『自助・共助・公助』そして『絆』だ」とするとともに、携帯電話料金の値下げなど約束した改革で結果を出し、成果を実感してもらいたいという考えを示しました。

 そして、「行政の縦割り、既得権益、あしき前例主義を打破し、規制改革を全力で進める。『国民のために働く内閣』として、改革を実現し、新しい時代をつくり上げていく」と結びました。

◇与野党の反応は…
 菅総理大臣の所信表明演説を受けた与野党などの反応です。

・小泉環境相「責任果たしたい」
 菅総理大臣が所信表明演説で脱炭素社会の実現に向けて「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と表明したことについて、小泉環境大臣は記者団に対し、「まだ日本では『脱炭素』ということばが浸透しているとは言えないと思うが、30年後のことではなく、いまから経済の構造、産業の在り方、われわれの生活の在り方をすべてを塗り替えていく大きな目標を打ち出されたと思う。環境省として新たな時代が来たと認識してしっかりと責任を果たしていきたい」と述べました。

・自民 二階幹事長「国民に信頼感 伝わったと思う」
 自民党の二階幹事長は記者会見で、「非常に堂々と所信を述べた。国民にも信頼感が伝わったと思っており高く評価している。今後、野党から立派な質問があれば菅総理大臣から真剣な答弁があることを期待している」と述べました。

 また、菅総理大臣が「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と表明したことについて、「勇敢に言い切ったのだから、しっかりやるだろう。バックアップしたい」と述べました。

・自民 岸田前政調会長「極めて堅実な演説」
 自民党の岸田前政務調査会長は国会内で記者団に対し、「極めて堅実な演説で人柄が出ていた。安倍政権の政策を内政や外交でしっかり継承していくのだと感じた。脱炭素社会の実現は今の技術や社会を考えると簡単ではないが強い決意で具体的な取り組みを積み上げてもらいたい」と述べました。

・自民 石破元幹事長「具体論語ること 菅総理のカラー」
 自民党の石破元幹事長は国会内で記者団に対し、「自民党総裁選挙の時から言っていることを丁寧に説明したのではないか。携帯電話料金の値下げや不妊治療の保険適用の拡大など抽象論ではなく具体論を語ることが菅総理大臣のカラーであり、一つ一つのパーツの積み重ねによって国家像が描かれてくるという考えなのだろう」と述べました。

・立民 枝野代表「ビジョン全く示されない 残念な所信」
 立憲民主党の枝野代表は党の役員会で、「覇気も、具体性もない所信表明演説だったと言わざるをえない。政策の見出しや目次を羅列したような中身で、それぞれのテーマをどう解決するのか、どういう日本や社会を作ろうとしているのか、ビジョンが全く示されていない残念な所信だった。こちらは、より明確なビジョンをしっかりと示して問いただしていきたい」と述べました。

・公明 山口代表「具体的な政策目標 はっきり述べた」
 公明党の山口代表は国会内で記者団に対し、「目指すべき課題について、メリハリをつけて具体的な政策目標をはっきり述べていたことが印象的だった。具体的な課題の積み上げ無くして抽象的な国家像を語っても響かない点もある。一つ一つ実現し、国民とともに進んでいく歩みの中で次なる国の姿も見いだしていけるのではないか」と述べました。

・維新 馬場幹事長「無難 守りの姿勢感じる」
 日本維新の会の馬場幹事長は記者会見で、「わりと無難で守りの姿勢を感じる所信表明演説だった。もう少し国民に夢や希望を持ってもらえる大目標を示したうえで、徐々に細かい施策に落としていくべきではないかという感想を持った。また、今後どのような経済分野を成長させていくのかという点がやや弱いような気がした」と述べました。

・共産 志位委員長「日本学術会議の問題 説明なく異常だ」
 共産党の志位委員長は記者会見で、「大変驚いたのはみずからが引き起こした日本学術会議への人事介入の問題について、ひと言も説明がなかったことだ。本当に異常だ。徹底的に究明していきたい。新型コロナウイルスからどうやって命と暮らしを守るかもスカスカで中身が全くなく、きちんとただしていかなければならない」と述べました。

・国民 玉木代表「個別の政策並べただけ 事務的な印象」
 国民民主党の玉木代表は国会内で記者団に対し、「国家像や社会像、菅総理大臣の政治的意思を明確に示す演説を期待していたが、個別の政策を並べただけで少し体温の低い、事務的な印象を受けた。新型コロナウイルスの影響が心配される中、追加の経済対策に具体的な言及が一切なかったことも非常に残念だ」と述べました。
| 政策 | 19:26 | comments(0) | - |
居場所がないと感じる少女へ カフェのような支援拠点開設 横浜
◎居場所がないと感じる少女へ カフェのような支援拠点開設 横浜
 (NHK 2020年10月25日 18時46分)

 新型コロナウイルスの影響で生活環境が悪化する中、居場所がないと感じる少女たちが自由に立ち寄れるカフェのような場が横浜市でオープンしました。

 これは、居場所のない10代・20代の若い女性を支援するNPO法人「BONDプロジェクト」が25日、横浜市中区曙町に開設した支援拠点です。

 カフェのような雰囲気で少女たちが自由に立ち寄って過ごすことができるほか、抱えている悩みを団体スタッフに直接相談することもできます。

 初日に訪れた19歳の女性は1歳の子どもがいて、現在2人目の子どもも妊娠していますが、夫や家族から暴言を受け、子育てに必要なお金も渡してもらえず、困窮しているということです。

 スタッフは、「家を出るのであればサポートする」と伝え、今後の生活について話し合っていました。

 また、別の26歳の女性は、「死にたい」という気持ちを長く抱えていたものの、半年前に仕事を始めたことで社会の一員になったという実感を得られ、少しずつ精神的に安定してきたという近況をスタッフに話していました。

 訪れた女性たちからは、「話を聞いてもらえて息抜きができる場所があるとほっとする」とか、「これからも利用したい」という声が聞かれました。

 団体によりますと、深刻な虐待など緊急性の高いケースにも迅速に対応するため、保護した少女や若い女性が一時的に生活できるシェルターも別の場所に準備しているということです。

 「BONDプロジェクト」の橘ジュン代表は、「コロナの影響で、家がしんどくてもなかなか声をあげられない子や、居場所がないという子も多くいたので、助けになれるよう新たな受け皿を作りたいと思っていた。ひとりで抱え込まず、ここに立ち寄ってもらい、話を聞かせてほしい」と呼びかけています。

◇週3回 水・金・日曜日の午後1時から9時まで開設

 支援拠点は週3回、水・金・日曜日の午後1時から9時まで開かれ、対面での相談を希望する場合は「BONDプロジェクト」にLINEやメール、電話で予約してほしいということです。

◇支援拠点

【住所】
 横浜市中区曙町3−32ー5ワインプラザビル1階

【LINE】
 BONDプロジェクトのウェブサイトにQRコード掲載予定

【メール】
 kanagawa@bondproject.jp

【電話】
 080−9501−5220

 (水・金・日曜の午後1時〜午後9時)
| 福祉・医療と教育 | 04:14 | comments(0) | - |
なぜディーゼル廃止相次ぐ? 世界で定番化もマツダ&三菱が無くすワケ
◎なぜディーゼル廃止相次ぐ? 世界で定番化もマツダ&三菱が無くすワケ
 (2020/10/24 09:30 くるまのニュース PeacockBlue K.K. 瓜生洋明)

 かつて環境汚染のイメージがあったディーゼルエンジンですが、昨今ではクリーンディーゼルと称されるほど、低燃費なイメージとなりました。
 
 そのため、世界中の自動車メーカーはディーゼルエンジンを搭載するモデルを続々と登場させていますが、ここにきて国産メーカーのなかでもディーゼルエンジンに力を入れているマツダや三菱が相次いでディーゼルエンジンを搭載するモデルを廃止しているのです。その理由とはなんなのでしょうか。

 ガソリンエンジンと並んで、長くクルマのパワートレインのメインストリームとなってきたのがディーゼルエンジンです。

 ガソリン車に比べてトルクが太く、燃料となる軽油の価格がレギュラーやハイオクと比べて安価なためコストメリットもあることから、長距離を運転するユーザーには高い人気を誇っていました。

 ディーゼルエンジンは、トルクが太く燃料費が安いという特性から、トラックをはじめとする商用車に多く搭載されてきたという経緯があります。

 轟音とともに黒煙を巻き上げて走るその姿から、環境的ではないと誤解されてきた不遇のパワートレインでもありました。

 しかし、2012年にマツダがミドルサイズSUV「CX−5」のディーゼル車を発売して以降、各メーカーからディーゼル車が登場し、再び市民権を得るようになったのです。

 マツダではその後も主力モデルにディーゼル車を設定し、日本における「クリーンディーゼル」人気の立役者となりました。

 そんなマツダですが、2020年10月をもって欧州向けのマツダ6に設定されていたディーゼル車の生産を終了するという報道があったのです。

 元々、欧州はディーゼルエンジン優勢の市場でした。マツダは新車販売台数の約2割を欧州市場に依存することから、以前から欧州向けにディーゼル車を用意。

 欧州市場でディーゼルエンジンが主流となった要因は諸説ありますが、国家間を含めた長距離移動が多い点や、価格を重視する層が多いことなどが要因といわれています。

 しかし、2015年1月より、「ユーロ6」という厳しい排気ガス規制が敷かれることになります。

 これにより、ガソリン車と同等のクリーンさを持つディーゼルエンジンでなければ、新車販売することができなくなってしまいました。

 当然、欧州市場に注力する各社はよりエコなディーゼルエンジンの開発を進めたことで、いわゆる「クリーンディーゼル」が完成することになります。

 さらに、「ユーロ6」によって環境性能が引き上げられたことで、世界でもっとも排気ガス規制の厳しい日本の基準もクリアすることができるようになりました。

 つまり、欧州向けのクリーンディーゼル車が日本でもそのまま(正確には細かな法規対応のみで)販売できるようになったのです。

 ここ数年、日本でも「クリーンディーゼルエンジン搭載」のクルマが見られるようになったのには、こういう背景がありました。

 しかし、2015年にアメリカから巻き起こった、フォルクスワーゲンによる大規模な不正、通称「ディーゼルゲート事件」によって事態は一変します。

 これは、排気ガス測定検査の時のみ作動する不正なデバイスによって、実際の排気ガスよりも少ない値が計測されるようにしたというものです。

 この事件によって、欧州メーカーを中心に、自動車産業は大きな方針転換を余儀なくされます。

 自動車業界を専門とするコンサルタントは次のように話します。

 「世界中の自動車メーカーは、いずれハイブリッド(HV)やプラグインハイブリッド(PHEV)、そして電気自動車(EV)といった電動車が主流になるということは想定していました。

 ただ、現実的に電動車が主流になる時期については各社の考えは定まっていません。

 石油資源の少ない日本は、世界でもっとも電動化が早い国でしたが、一方の欧州は当面は既存の技術のアップデート、例えば、『ダウンサイジングターボエンジン』、そして『クリーンディーゼルエンジン』の採用で当座はしのげるという見立てをしていました。

 しかし、『ディーゼルゲート事件』によって、クリーンディーゼルのイメージは悪化し、ダウンサイジングターボも劇的な燃費向上は難しくなってきたことから、今後厳格化される各国の環境規制へ対応するためには、電動化を進めるしかなくなってきたのです」

※ ※ ※

 実際に、2015年以降欧州の各メーカーから電動車が登場しています。

 また、フォルクスワーゲンやメルセデス・ベンツなど各社は電動車のためのサブブランドを展開しています。

 もちろん、ディーゼル車自体はまだ販売されていますが、今後さらに拡大していくとは考えにくい状況です。

 さらに電動車の価格が低下していくにつれて、今後ディーゼル車市場は縮小化していく傾向であることは間違いないでしょう。

◇新型ディーゼル登場の可能性も少しはある?
 ディーゼル車市場縮小の流れは日本国内でも起こっています。

 2020年10月15日に三菱「エクリプスクロス」がマイナーチェンジされましたが、ディーゼル車がラインナップから消えてしまいました。そして、その代わりに導入されたのがPHEV仕様です。

 エクリプスクロスもまた、マツダ6と同様に欧州市場でも販売されているモデルです。ディーゼル車がラインナップから無くなった理由について、三菱は次のように話します。

 「エクリプスクロスのようなクロスオーバーSUVでは、PHEVを中心とした電動車で環境対応を推進する考えです。 一方、ピックアップやクロスカントリーSUVではディーゼルモデルは必要であり継続します」

 では、今後新たなディーゼルエンジン搭載モデルが登場する可能性はないのでしょうか。

 多くの国が2030年から2050年ころまでに内燃機関のみのクルマの新車販売を禁止するという方向性を打ち出しているため、長期的に見ればディーゼルエンジンが消滅するのは既定路線といえそうです。

 しかし、それ以前に関しては、新たなモデルが登場する可能性もまったくないわけではありません。

 そもそも、各社がディーゼルを廃止する直接的な理由は、各地域の環境規制に対応ができないからです。

 しかし、これまでの規制が原則としてモデルごとに課されるものであったのに対して、現在ではメーカー全体に課されるものへと変化しつつあります。2020年度より日本でもはじまった企業間平均燃費による規制、通称「CAFE規制」です。

 CAFE規制では、そのメーカーが新車販売したクルマの総数と、各モデルの有害物質排出量(≒燃費)から算出された数値が基準値以下であるかどうかで判断します。

 実際には複雑な計算式がありますが、2020年度基準ではおおよそ20km/Lを超えている必要があります。

 あくまで「企業間平均燃費」であるため、基準値を超えるクルマを多く販売していれば、基準値に満たないクルマも販売することが可能です。

 そのため、トヨタのようにハイブリッド車などを多く販売しているメーカーであれば、ラインナップの一部にディーゼルエンジン車や大排気量のスポーツカーなどを用意することも理論上は可能となります。

 実際に、トヨタでは2019年12月に新型車の「グランエース」を発売していますが、グランエースに搭載されるのは「ランドクルーザープラド」にも搭載される2.8リットルのディーゼルエンジンで、プラドと合わせても販売台数はトヨタ全体のごく一部であることから、設定することができたものと考えられます。

※ ※ ※

 CAFE規制の導入は、画一的なエコカーばかりをラインナップする必要がないという意味で、ユーザーにとってもメリットがあるといえます。

 しかし、マツダや三菱のようなメーカーでは、そもそもの販売台数が少なく、電動車の販売割合も少ないため、ディーゼルを販売している余裕がないといえそうです。

 やむを得ないことではありつつも、選択肢がせばまるのはユーザーにとってはデメリットであるといえるかもしれません。
| 雑感 | 23:38 | comments(0) | - |
核兵器禁止条約 来年1月に発効へ 批准した国と地域が50に
◎核兵器禁止条約 来年1月に発効へ 批准した国と地域が50に
 (NHK 2020年10月25日 6時28分核兵器禁止条約)

 核兵器の開発、保有、使用を禁じる核兵器禁止条約を批准した国と地域が発効の要件となる50に達し、条約は来年1月に発効することになりました。

 推進国は核兵器廃絶に向けた圧力としたい考えですが、核保有国は参加しておらず、今後、実効性をどう確保していくかが課題となります。

 核兵器禁止条約は、核兵器の使用が武力紛争の際に適用される国際法に反するとして、その開発、保有、使用などを禁じる条約で3年前の2017年7月、国連で122の国と地域が賛成して採択されました。

 条約は、50の国と地域の批准が発効の要件となっていて、国連の幹部はNHKの取材に対し、24日、50番目となる批准書を中米のホンジュラスが国連に提出し、受理されたことを明らかにしました。

 これにより、条約は規定に基づいて90日後の来年1月22日に発効することになります。

 核兵器を違法だとする条約はこれが初めてで、条約を推進してきたオーストリアなどの核を持たない国々や国際NGOのICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)は、新たな核軍縮の基盤として核兵器の廃絶に向けた圧力としたい考えです。

 しかし、条約には世界の核兵器の9割を保有するアメリカとロシア、さらに中国などの核保有国や、アメリカの核抑止力に依存する日本などの同盟国は参加しておらず、これらの国々には条約を順守する義務はありません。

 条約の推進国や国際NGOとしては、さらに批准国を増やして核兵器廃絶に向けた国際的な世論を高めたいねらいですが、核保有国が反発するなかで今後、実効性をどう確保していくかが課題となります。

◇条約の経緯
 核兵器禁止条約の背景には核兵器廃絶への取り組みが一向に進まないことへの核を持たない国々の強い不満があります。

 核軍縮の取り組みはこれまでNPT(核拡散防止条約)を基盤に進められてきました。

 50年前の1970年に発効したNPTは

▼アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国の5か国を核保有国と認め、核軍縮の交渉を義務づける一方、

▼その他の国々の核兵器の保有や拡散を禁じてきました。

 しかし、世界の核兵器の9割を保有する米ロの核軍縮は進まないうえ、NPTに参加していないインドとパキスタンが相次いで核実験に踏み切り、北朝鮮も条約から脱退を宣言して核兵器開発を加速させています。

 さらに、あらゆる核実験を禁じる「CTBT(包括的核実験禁止条約)」もアメリカやインド、パキスタンなどで
批准の見通しが立たず、1996年の採択から20年以上たった今も発効していません。

 このため、7年前の2013年以降、核兵器を持たないノルウェー、メキシコ、オーストリアはNPTや国連とは別の国際会議を相次いで開き、核兵器を法的に禁止すべきだという議論を活発化させてきました。

 こうした中、核保有国と非核保有国の対立は激しくなり、2015年春のNPT再検討会議では核兵器の法的な禁止を求める国々に対し、核保有国は段階的な核軍縮を主張して、世界の核軍縮の方向性を決める合意文書を採択できない事態となりました。

 そして、2016年、オーストリアやメキシコなど50以上の国が共同で核兵器禁止条約の交渉の開始を求める決議案を国連総会に提出し、113の国の賛成多数で採択されました。

 この時、日本は唯一の戦争被爆国として核兵器廃絶を訴える一方、「核軍縮は核保有国とともに段階的に進めるべきだ」として、アメリカなどの核保有国とともに反対に回り、国内外で驚きをもって受け止められました。

 その後、核兵器禁止条約の制定に向けた交渉会議が2017年3月に始まりましたが、核保有国に加え、アメリカの核抑止力に依存する日本やNATO(北大西洋条約機構)の大半の加盟国は交渉に参加しませんでした。

 条約は、国連で7月に122の国と地域の賛成で採択されました。

 一方、当初から条約の制定を推進してきた国際NGOのICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)は、各国に直接働きかけるなど条約の実現に貢献したとしてこの年のノーベル平和賞を受賞しました。

 条約は2017年9月の国連総会に合わせて各国の署名が始まるとともに、それぞれの国や地域で批准の手続きが進み、3年余りを経て発効に必要な50の国と地域の批准を満たしました。

 条約の実効性が疑問視されていることに対し、批准国や国際NGOは条約の発効で核兵器を違法だとする新たな国際的な規範が出来たとして、今後、核兵器の違法性を問う国際世論の流れをつくりだし、「核兵器に汚名を着せる」ことで、核兵器を使用させず核軍縮を進めさせる圧力を強めたい考えです。

◇ICAN事務局長「核軍縮にとって新たなページ」
 核兵器禁止条約が来年1月に発効することになったことを受け、ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)のフィン事務局長は24日、公式サイトで、「核軍縮にとって新たなページが開かれた。長年の活動は、多くの人が不可能だと言ってきたことを成し遂げた。核兵器は禁止された」とコメントしています。

◇ICAN委員・川崎氏「核兵器の時代終わらすきっかけに」
 国際NGO、ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)の川崎哲国際運営委員は、「条約は、原爆の被害や苦しみを二度と繰り返してはいけないという被爆国の思いが形になったものだ。被爆者が高齢になる中、核兵器をなくさなければいけないという声を国際法として残す意味がある」と述べ、唯一の被爆国、日本にとって、大きな意味を持つ条約であると強調しました。

 そして、日本政府が条約に参加しない姿勢を示していることについては、「大変残念で、被爆者の声を聞いてきた立場からすると本当につらいことだ。政府は、条約に参加すると、核抑止力の正当性が失われると主張しているが、被爆国である日本は、核兵器は違法であるという立場に転ずるべきだ。いきなりは難しくても、長期的には条約への参加を目指すということを明確に表現してほしい。核兵器のない世界を目指すと言っている以上、できないはずはない」と述べ、条約の発効後に開かれる締約国会議にオブザーバーとして出席し、条約への参加の姿勢を示すべきだと指摘しました。

 そのうえで、「人権問題や奴隷制度なども長い時間を経て変えてきた歴史があり、75年前にできた核兵器が未来永ごう残り続けるというのは根拠がない。核兵器禁止条約は核兵器の時代を終わらせて、新たな時代を作り出すきっかけになるものだ。どれだけ多くの国や人々が古い考え方から新しい考え方に移るか、それを遅らせるも早めるのも私たち次第だ」と述べました。

◇オーストリア クルツ首相「重要な一歩を踏み出した!」
 核兵器禁止条約の採択で主導的な役割を果たしてきたオーストリアのクルツ首相は24日、みずからのツイッターで、「これによって、条約は90日で発効する。核兵器のない世界というわれわれの目標に近づく、重要な一歩を踏み出した!」と歓迎しました。

◇広島県被団協・坪井理事長「大いなる一歩」
 核兵器禁止条約を批准した国と地域が条約の発効に必要な50に達したことについて、広島の被爆者でつくる広島県被団協(広島県原爆被害者団体協議会)の坪井直理事長は、「条約の発効によって直ちに核兵器の廃絶が進むわけではないとはいえ核兵器の禁止・廃絶を具体化する大いなる一歩であることは間違いない」としたうえで、「核兵器保有国と核の傘の下にある国々が条約に参加するよう引き続き力を尽くしたい。とりわけ日本政府には原爆を体験した被爆者が望んでいることを踏まえて条約への参加をぜひ考えてもらいたい」などとコメントしています。

◇広島県被団協・箕牧氏「大国の政治家は批准応じる政策を」
 広島県被団協(広島県原爆被害者団体協議会)の箕牧智之理事長代行は、「ニューヨークからの1報をいただき驚きと感動でいっぱいです。大国の政治家には広島や長崎を訪れて核兵器の恐ろしさを肌で感じて批准に応じていただくような政策を考えていただきたいし、これからも諦めることなく声を出し続けていきたい」とコメントしています。

◇サーロー節子さん「やっと祈りが通じた」
 長年、世界各国で自身の被爆体験を語り、核兵器廃絶を訴え続けてきたカナダ在住の広島の被爆者、サーロー節子さんは、「批准が50に達したことを聞いて、喜びで体が震え、ことばが出なかった。これから90日後には核兵器が違法になるということになり、広島で体験した悪夢を思うと、75年たってやっと祈りが通じた気持ちだ。これまで核兵器廃絶の活動をする中で、常に広島で亡くなった人たちと一緒にいるという思いで活動をしてきたが、やっとここまでこぎ着けたという報告をした」と述べました。

 そして、「核兵器禁止条約が発効することによって、核兵器廃絶を目指す活動は新しい章に入ると思うが、完全に廃絶できるまで活動を続けなくてはいけないと思っている。核兵器がこの世から完全になくなるときには、私たちはこの世にはいないと思うが、条約の発効は貴重な一歩で、私も命のある限り、活動を続ける覚悟だ。同じ思いを持った人たちが世界中で活動を続けてくれると信じている」と述べました。

 さらに、日本政府が条約に参加しない方針を示していることについては、「日本は、広島と長崎で唯一、核攻撃の被害を経験した国だ。国同士の同盟について考える前に、人間として、広島や長崎で大量の殺りくがあったことを考えてほしい。日本政府は、人類に対する責任を考えてほしい」と述べ、条約への参加を求めました。

◇広島の被爆者 阿部静子さん「日本も参加を」
 半世紀以上にわたって核兵器廃絶を訴えてきた、広島の被爆者の阿部静子さん(93)は、「この日を長い間心待ちにしていたので、大変うれしいです。原爆が落ちた当時、まるで地獄のような、逃げ惑う人々の姿をいまでも覚えています。長年、核兵器廃絶を訴える運動をしてきましたが、それは荒海に向かって叫ぶような日々でした。核兵器を保有している国は、『持っているから安心だ』という考え方を変えて、廃絶に向かって動き出してほしいです」と話しました。

 そのうえで、日本政府の対応について、「原爆の悲惨さをつぶさに知っている日本政府が条約に参加していないのは被爆者として本当に残念だ。アメリカへの気遣いと条約に参加するかどうかは別の問題ではないか。核保有国と非保有国の橋渡し役を務めるために、しっかりと条約に参加したうえで核兵器廃絶に向けて、各国を導いてほしい」と話していました。
| 政策 | 19:45 | comments(0) | - |
車のスペアタイヤが減少、背景は
◎車のスペアタイヤ激減!? その裏で増加「パンク修理キット」はどう使うべき? パンク修理の実情とは
 (2020/10/24 18:10 くるまのニュースライター HAMATARO)

◇一般ユーザーのパンク修理の実情とは? 販売店に聞いた
 かつて、装着されているタイヤがパンクした際に交換するスペアタイヤ(非常用のテンパータイヤを含む)は、クルマの定番装備でした。

 しかし、近年ではスペアタイヤを標準装着せず、パンク修理キットを搭載するクルマも増えてきました。いったい、パンク修理キットとはどのようなものなのでしょうか。また、どうすれば正しく使用できるのでしょうか。

◇タイヤがパンクした際の正しい対処法とは
 アフター用品でも販売されているパンク修理キットには、タイヤショップなどで本格修理としてもおこなわれているタイヤ表面から穴にタイヤシール材を押し込んで穴を埋めるタイプや、簡易的に修理できるスプレーボトルタイプがあります。

 スプレーボトルタイプは、ボトル内にパンクした際の穴を埋める修理剤とガスが入っており、タイヤバルブから修理剤とガスを同時に入れ込むだけで、穴を埋めて空気圧も高めてくれるようになっています。

 ただし、この修理方法は、誰でもできる手軽さがありますが、修理後、本格的な修理や交換が必要な場合にタイヤ内の修理剤の除去に手間がかかるといわれています。

 車両に標準搭載されている車載のパンク修理キットは、あくまで応急修理としての修理剤となっていますが、スプレーボトルではなく、エアコンプレッサー(空気入れ)とパンク補修液という構成になっています。

 ホンダの販売店スタッフにパンク修理について実情を聞くと、「納車の際にパンク修理の方法等についてまでの説明はしないが、何件かパンクした方から問い合わせがありました」とのことでした。

 そのディーラーではパンク修理キットを使った対応方法を伝える前に、まずは釘やネジが刺さったままの状態で、エアコンプレッサーでタイヤに空気を充てんできるかどうかを確認し、タイヤが膨らむようであれば、充てんしながら販売店まで移動するように伝えているとのことでした。

 多くの場合、問題なく販売店まで移動できるといいます。

 なるべくパンク修理キットを使わないように案内する理由は、一度使ってしまうと、そのタイヤを本格修理することができなくなることが挙げられます。

 また、新品タイヤに交換する場合も、タイヤ内に入った修理剤がホイールなどに付着し、除去する作業が大変になってしまうとのことでした。

※ ※ ※

 新車に標準装備されるパンク修理キットの使い方については、取扱説明書にその使用方法が詳しく記載されています。

 今回は代表例として、2020年8月末に発売されたトヨタ「ヤリスクロス」に積載されるキットの使い方をダイジェストでご紹介します。

 まず、タイヤの損傷程度を確認し、修理可能かを確認します。釘やネジが刺さっている場合のみ修理が可能です。

 タイヤの側面が裂けている場合やホイールが破損している場合、2本以上のタイヤがパンクしている場合などは、修理できません。ロードサービスを手配するなどしてください

 パンクの箇所がわかっている場合は、パンク補修液が漏れないように、パンク箇所が上になる位置にタイヤが来るようにクルマを移動してください。

 修理をする際は、必ず安全で平らな場所を選び、パーキングブレーキを使用し、駐車してください。

 パンク修理キットをラゲッジルーム下部から取り出します。そして、パンクしたタイヤのバルブからバルブキャップを取り外し、「パンク補修液が入ったボトル」のノズルをタイヤバルブに接続します。

 そして、「パンク補修液が入ったボトル」のキャップを外し、コンプレッサーと接続します。

 コンプレッサーから電源プラグを取り外し、インパネにあるアクセサリーソケットに差し込み、アクサリーソケットに通電するモードにします。

 コンプレッサーのスイッチを入れパンク補修液と空気をタイヤに充てんします。この際、指定のタイヤ空気圧になるまで空気を充てんするので、あらかじめ、指定のタイヤ空気圧を確認しておく必要があります。

 修理ができている場合の充てん時間は、およそ1分から5分程度です。指定のタイヤ空気圧になったら、コンプレッサーの電源をOFFにして修理行程は終了です。

 アクセサリーソケットから電源プラグを抜き、タイヤバルブからノズルを取り外します。その際、パンク補修液が多少漏れる可能性がありますので、こぼれないように注意し、こぼれた場合はウエスなどで拭き取れるように準備しておくとよいでしょう。

 取扱説明書に従って、走行できるようにコンプレッサーなどを片づけた後、タイヤ内のパンク補充液を均等に広げるために、直ちに約5km、速度80km/h以下で安全に配慮しながら走行してください。

 そして、走行後再び安全で平らな場所に駐車し、コンプレッサーをタイヤに接続し、空気圧が指定の空気圧になっているか確認をし、不足している場合は、コンプレッサーで空気を充てんすることが必要です。

 再び約5卅行後、同様に空気圧が適正になっているかを確認し、問題ない場合は、急ブレーキ、急ハンドル、急加速を避け、走行距離が約100勸米癲■牽娃襭蹇殖莪焚爾梁度で販売店まで慎重に運転し、販売店で修理を受けてください。

 なお、修理をしても指定の空気圧に満たない場合は、応急修理ができていないので、そのまま走らず、販売店に連絡をしてください。

※ ※ ※

 紹介したパンク修理キットの使用方法はあくまで一例のため、修理キットによっては方法が違う場合があります。パンクしてしまった場合に備えて、事前に取扱説明書の確認をしておくことをおすすめします。

 また、修理剤には有効期限があり、期限を過ぎてしまうと硬くなって使えなくなる場合もあります。有効期限が切れていないかチェックしておくとよいでしょう。

◇スペアタイヤが減少した背景とは
 パンク修理キットが普及する前に定番とされていたスペアタイヤにも、じつは種類が存在します。

 通常のスペアタイヤは標準タイヤと同じサイズですが、積載性をよくするためコンパクト化した非常用のテンパータイヤを搭載したクルマも多くありました。

◇リアゲートにスペアタイヤが設置される場合もある
 スペアタイヤはラゲッジルームの下部に収納されているか、もしくは車体底面に吊られて装備されています。クロスカントリー型SUV車のようにリアゲートに標準タイヤと同じサイズのスペアタイヤが装着されている場合もあります。

 とくに、オフロードを走るクロスカントリー型SUV車では、コンパクトなテンパータイヤでは、悪路走行では不十分である場合があり、標準サイズのスペアタイヤが装着されています。

 しかし、多くの場合、廃車になるまでスペアタイヤが一度も使われないことも実情です。

 使っていないタイヤを捨ててしまうのは無駄という環境面の配慮や、燃費向上のための重量低減の理由から、最近の新車ではスペアタイヤの代わりにパンク修理キットが標準搭載されていることが多くなりました。

 ちなみに、パンクした状態でも、修理工場までそのまま走ることができるランフラットタイヤが装着されているクルマもあります。欧州車や高級車の一部になりますが、これらの場合もスペアタイヤ等は不要となっています。
| 雑感 | 15:04 | comments(0) | - |
早老症の43歳女性 生き生きと
◎世界最高齢、43歳の早老症の女性「ハッピーに生きることが大切」(米)
 (2020年10月24日 06:52 Techinsight Japan)

 早老症であるハッチンソン・ギルフォード・プロジェリア症候群(通称プロジェリア)を患う米オハイオ州在住の女性が、『Metro』『The Sun』などのインタビューに応じた。女性は現在43歳で、プロジェリアの患者では世界最高齢だという。

 米オハイオ州コロンバス在住のティファニー・ヴェーデキントさん(Tiffany Wedekind、43)は、先天的な遺伝子異常を原因とする「プロジェリア」を患っている。

 自分が「他の人と違う」と感じたのは20代前半で、身長が伸びずに髪の毛や歯が抜け始めたという。

 ただ、当初は自分が病気であることを知らず、プロジェリアの特徴である低身長や細くて小さな顎、こわばった肌や皺などをからかわれることもあったようだ。

 ティファニーさんがプロジェリアだと分かったのは20代後半の頃で、兄チャドさん(Chad)が「子供を持つ前に」と行った遺伝子検査がきっかけだった。

 チャドさんに異常が見つかったことで一家全員が遺伝子検査を受け、実は母親が異常遺伝子のキャリアであること、2人の子供たちに遺伝して発症していたことが明らかになった。

 アメリカの非営利団体「プロジェリア研究財団(Progeria Research Foundation)」によると、典型的なプロジェリアの患者は2歳くらいまでに発症し、約8〜10倍の早さで老化が進行するという。平均寿命は14歳で、動脈硬化による心疾患や脳血管障害で死亡することが多いそうだ。

 現在のティファニーさんは、身長が約134.6センチ、体重は約26.3kg(58ポンド)で、髪は薄く入れ歯をしている。

 ただ、幸いなことに心臓の血管障害や骨の変形などの症状はそれほど酷くなく、最近になって老化を遅らせると言われる「ロナファルニブ(lonafarnib)」という薬を飲み始めたそうだ。

 また、私生活では2017年6月に8年の結婚生活に終止符を打っており、クリーニング事業を展開し、自分でキャンドルを作って販売するなど実業家としても活躍している。

 そんなティファニーさんはプロジェリアの患者では世界最高齢だそうで、長生きの秘訣についてこう語っている。

 「薬が効くかどうかはわからないけど、常にアクティブに活動しているの。離婚後はひとり暮らしで、ヨガやダンス、サイクリングと人生を楽しんでいるわ。そして友達とワイワイやって、毎日をハッピーに生きてるの。前向きなのが一番よ。」

 ちなみにプロジェリア患者で世界で2番目に長生きしたのは、2012年に39歳で亡くなった兄のチャドさんで、世界3位は29歳でなくなった米コネティカット州出身のマーガレット・ケイシーさんだという。

 ティファニーさんのケースを研究する臨床遺伝学者キム・マクブライドさん(Kim McBride)は、「兄妹がプロジェリアと診断されるのが遅かったのは、典型的な患者と違って2人がとてもユニークなケースだったから。ティファニーさんがこれだけ長生きしていることにも注目している。私の仕事は彼女の老化をできるだけ遅らすことだよ」と述べている。

 一方で、ティファニーさん自身は、「自分がこうして生きていられることをラッキーだと思ってる。でも『どんな病気を持っていようと、人生は楽しむことができる』ってことを多くの人に知ってもらえたら嬉しいわ」と生き生きとした表情で語った。
| 雑感 | 09:15 | comments(0) | - |
内閣府、若者の性被害を初調査へ 教員わいせつやSNS
◎内閣府、若者の性被害を初調査へ 教員わいせつやSNS
 (2020/10/24 10:04 共同通信社)

 内閣府は24日、高校生や大学生などを対象とした性被害の実態調査を2021年度に実施する方針を固めた。

 6月に初めて策定した対策強化方針の一環で、若年層に絞った国の調査は初めて。

 増加傾向にある教員からのわいせつ行為や、会員制交流サイト(SNS)を通じた被害などの現状を把握し、防止策や被害後の支援策につなげる狙い。

 内閣府が2019年に全国のワンストップ支援センターに実施した調査では、面談を行った被害者のうち、19歳以下が40.6%を占め、20代は31.3%と若年層の割合が多く、電話相談でも同様の傾向がみられた。担当者は「氷山の一角だ」とみる。
| 福祉・医療と教育 | 03:42 | comments(0) | - |
NASA “小惑星探査機 石や砂などの採取を確認”と発表
◎NASA “小惑星探査機 石や砂などの採取を確認”と発表
 (NHK 2020年10月24日 10時14分)

 NASA(アメリカ航空宇宙局)は23日、地球から3億3000万キロ離れた小惑星を探査している探査機が、小惑星の地表から石や砂などを採取したことを確認したと発表しました。

 NASAの探査機「オシリス・レックス」は今月20日、地球からおよそ3億3000万キロ離れた小惑星「ベンヌ」に着地し、表面の石や砂などの採取を試みました。

 NASAは探査機から送られてきた映像を分析した結果、23日、「十分な量の物質を採取したことを確認した」と発表しました。

 小惑星の石や砂の採取に成功したのは日本の「はやぶさ」と「はやぶさ2」に次いで3例目です。

 今回の小惑星への着地では、最低60グラムの石や砂を採取することが目標でしたが、撮影された映像には採取のための装置のまわりに石や砂が漂っているのが映っていて、NASAは「ふたに石や砂がはさまり、内容物が漂い出ている可能性がある」として、これ以上、内容物が漏れ出ないようカプセルに密閉する作業を急ぐ方針です。

 順調に進めば、探査機は来年3月に「ベンヌ」を離れ、2023年9月に地球に石や砂を持ち帰る予定で、地球の生命の起源や太陽系の成り立ちについて貴重な情報をもたらすと期待されています。
| 環境とまちづくり | 23:20 | comments(0) | - |
核兵器 世界の保有状況そして核軍縮の現状は
◎核兵器 世界の保有状況そして核軍縮の現状は
 (NHK 2020年10月24日 6時56分核兵器禁止条約)

 核兵器禁止条約の背景には核兵器廃絶への取り組みが一向に進まないことへの核を持たない国々の強い不満があります。

 核軍縮の取り組みはこれまでNPT(核拡散防止条約)を基盤に進められてきました。

 50年前の1970年に発効したNPTはアメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国の5か国を核保有国と認め、核軍縮の交渉を義務づける一方、その他の国々の核兵器の保有や拡散を禁じてきました。

 しかし、世界の核兵器の9割を保有する米ロの核軍縮は進まない上、NPTに参加していないインドとパキスタンが相次いで核実験に踏み切り、北朝鮮も条約から脱退を宣言して核兵器開発を加速させています。

 さらに、あらゆる核実験を禁じる「CTBT(包括的核実験禁止条約)」もアメリカやインド、パキスタンなどで批准の見通しが立たず、1996年の採択から20年以上たった今も発効していません。

 このため、7年前の2013年以降、核兵器を持たないノルウェー、メキシコ、オーストリアはNPTや国連とは別の国際会議を相次いで開き、核兵器を法的に禁止すべきだという議論を活発化させてきました。

 こうした中、核保有国と非核保有国の対立は激しくなり、2015年春のNPT再検討会議では核兵器の法的な禁止を求める国々に対し、核保有国は段階的な核軍縮を主張して、世界の核軍縮の方向性を決める合意文書を採択できない事態となりました。

 そして、2016年、オーストリアやメキシコなど50以上の国が共同で核兵器禁止条約の交渉の開始を求める決議案を国連総会に提出し、113の国の賛成多数で採択されました。

 この時、日本は唯一の戦争被爆国として核兵器廃絶を訴える一方、「核軍縮は核保有国とともに段階的に進めるべきだ」として、アメリカなどの核保有国とともに反対に回り、国内外で驚きをもって受け止められました。

 その後、核兵器禁止条約の制定に向けた交渉会議は2017年3月に始まり、7月に122の国と地域の賛成で採択されましたが、核保有国に加え、アメリカの核抑止力に依存する日本やNATO(北大西洋条約機構)の大半の加盟国は交渉に参加しませんでした。

 一方、当初から条約の制定を推進してきた国際NGOのICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)は各国に直接働きかけるなど条約の実現に貢献したとしてこの年のノーベル平和賞を受賞しました。

◇核兵器 世界各国の保有状況は
 世界の軍事情勢を分析しているスウェーデンの研究機関、ストックホルム国際平和研究所がことし6月に発表した最新の報告書によりますと、各国が保有している世界の核弾頭の総数はことし1月時点で1万3400発と推計されています。

 前の年の調査の推計1万3865発から465発減少していて、報告書ではアメリカとロシアが核弾頭の解体を進めたことを理由に挙げています。

 国別では、ロシアが6375発と前年の6500発から125発減り、アメリカが5800発と前年の6185発から385発減っていますが、2か国の合計は1万2175発と全体の9割以上を占めています。

 2か国に次ぐ3番目の保有国は中国で320発と前年の290発から30発増えたと推計され、報告書は「核兵器の近代化の真っただ中だ」と指摘しています。

 4番目のフランスは290発で前年より10発減った結果、中国がフランスを抜いたとみられています。

 5番目はイギリスの215発、6番目はパキスタンの160発、7番目はインドの150発、8番目はイスラエルの90発となっています。

 また、北朝鮮は前年から10発程度増えて30発から40発を保有しているのではないかと分析しています。

 一方、報告書では米ロ両国が核弾頭やミサイル、施設などの近代化を進めている上、核兵器の役割を拡大させ、冷戦後の核軍縮の流れに逆行していると指摘しています。

 さらに、去年は米ロの核軍縮条約の1つが失効するなど核兵器の軍備管理が危機的な状況に陥り、地政学的な緊張も高まっているとして、警戒感をにじませています。

◇核兵器は世界に「拡散」 米ロ核軍縮の枠組みは崩壊の危機に
 アメリカのオバマ前大統領が「核兵器のない世界」を目指すと演説してから11年。

 世界には今も1万3000発余りの核弾頭が存在し、その90%以上をアメリカとロシアという2つの核大国が保有していると推計されています。

 両国は、

▽INF(中距離核ミサイルの全廃条約)と

▽START(戦略兵器削減条約)

という2つの条約をもとに核軍縮を進めてきましたが、この枠組みが今、崩壊の危機にひんしています。

 INF(中距離核ミサイルの全廃条約)は、トランプ政権がロシアの核ミサイル開発を理由に破棄を通告し、去年8月、失効しました。

 また、ICBMなどの戦略核兵器を制限してきたSTARTは10年前の2010年に引き継がれた後継条約の新STARTが来年(2021)2月に失効の期限を迎えますが、米ロ両国は新型の核兵器などを巡って対立し、協議は予断を許さない状況が続いています。

 核軍縮をめぐる米ロの協議の一方で、核戦力を急速に発展させたのが中国です。

 中国政府は核兵器の保有数を公表していませんが、世界の軍事情勢を分析しているスウェーデンのストックホルム国際平和研究所によりますと、核弾頭の数はことし去年の290発から320発に増え、ロシアやアメリカに次いで世界で3番目に多くなったと分析されています。

 米ロの核軍縮条約に縛られない中国は、アメリカ大陸に届くICBM(大陸間弾道ミサイル)や日本や台湾を射程におさめる中距離ミサイルの開発など核戦力の増強を推進し、アメリカは強く懸念しています。

 また、核兵器の拡散も深刻でNPT(核拡散防止条約)で保有を認められているアメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国の5か国以外にもインド、パキスタン、イスラエルの3か国がすでに核兵器を保有していると見られるほか、北朝鮮も開発を加速させています。

 このため、核兵器を持たない非核保有国などの間では米ロを基軸とした核軍縮条約だけでは不十分だという声が根強く、核廃絶の実現に向けてはほかの核保有国も巻き込んだ新たな核軍縮の枠組みの必要性も指摘されています。
| 政策 | 19:01 | comments(0) | - |